フィギュアスケート

浅田真央さんは、引退後もその活躍は衰えることなく、浅田真央さんのテレビ出演は気になりますよね。「今夜くらべてみました」では引退後の赤裸々な告白が話題になりました。ここでは浅田真央さんのテレビ出演の内容及び予定の最新情報を紹介します。

浅田真央さんのテレビ出演への期待は高まるばかり!

浅田真央さんといえば、2017年4月に現役引退を発表しました。

しかし、浅田真央さんは、引退後の活動は衰えることなく、バラエティ番組や雑誌など様々なメディアで活躍の場を広げていますよね。

2017年4月に競技選手から引退して、プロアイススケーターに転身しています。

浅田真央さんは、ファンへ感謝の気持ちを込めて全国を周る『サンクスツアー』も2018年から開催し始めました。

スケジュールは現在2020年まで組まれており、浅田真央さん自らプロデュースするアイスショーでファンを魅了し続けていいます。

そして、浅田真央さんは、2019年は日本テレビ系『24時間テレビ42』(8月24、25日放送)のチャリティー・パーソナリティーを担当しました。

浅田真央さんの起用はサプライズ起用とみられていますが、各局の東京五輪のキャスター候補でもあり、生放送への対応力など一つのステップとみられています。

引退後も浅田真央さんの人気は衰えることを知らず、多くのファンに元気を与えています。

ここでは、浅田真央さんのテレビ出演の内容及びテレビ出演の予定など最新情報を紹介していきます。

10月30日「志村けんのバカ殿様」に浅田真央さんがテレビ出演

2019年10月30日19:00スタートにスペシャル放送されたコント番組「志村けんのバカ殿様」に、浅田真央さんがテレビ出演しました。

志村けんさんが志村藩のバカ殿に扮し、城内や城下で起こる様々な爆笑の出来事を描く国民的コント番組「志村けんのバカ殿様」に、浅田真央さんが出演するのは意外なニュースで話題となりました。

実は以前から「好きな芸人は、志村けんさん」と公言している浅田真央さんは、今回華やかな赤い着物を身にまとい、豪華な髪飾りをあしらったカツラをつけ、“真央姫”に扮して登場しました。

「ダチョウ倶楽部」の3人が扮する使用人が「大変な女性のお客様がいらっしゃいました」と大興奮の中、バカ殿のもとに浅田真央さん扮する真央姫が登場しました。

初めて殿の部屋を訪れた真央姫は感激しながら、「バカ殿様と顔が似ていると言われたことがあり、とてもお会いしたかったんです」と告白します。

スケートのことから休日の過ごし方や異性のタイプといったプライベートに関することまで和気あいあいと展開されました。

さらに、剣を刺してバカ殿が飛び出した方の負けとなるゲーム「バカ殿危機一髪」を行い、大盛り上がりでした!

「子どもの頃からずっと見ている番組で、まさか自分がその中に入れて、お姫様になれるなんて想像もしていなかったので、本当にうれしかったです」と収録の感想を、浅田真央さんは語っていました。

浅田真央さんは、同番組の出演について「バカ殿様が大好きで、バカ殿様に似ているってよく言われていて、今回、『志村けんのバカ殿様』出演のお話をいただいて、とても光栄です。お話をいただいた時に、“私、白塗りをして殿の顔をするのかな”と思ったのですが(笑)、まさかお姫様になれるとは思いませんでした。」と笑いを誘いました。

12月18日「1周回って知らない話&今夜くらべてみました 強い女が集結3時」浅田真央さんがテレビ出演

12月18日19:00~21:54「1周回って知らない話&今夜くらべてみました 強い女が集結3時」に、浅田真央さんがテレビ出演しました。

現役を引退してから2年半が経過した今の心境を、浅田真央さんが打ち明けました。

引退直後は、浅田真央さんは「心も体も限界を超えていたのでスケートはもういいや」と思ったと話し、引退してからの“迷走期”を赤裸々に明かしました。

浅田真央さんは、自身のソチ五輪の舞台裏から語り始めました。

フリー当日、姉でタレントの浅田舞さんから電話があり、軽い感じで「楽しくやりな」と声をかけられたといいます。

その時極限の緊張状態にあった浅田真央さんは「楽しくやれるわけないじゃない!」と激怒したそうです。

「ただ、溜めてたものを出せて、スカッとした。それであの演技に繋がった」ことを明かしました。

その後「引退後、スケートは全部やめました。スケート靴を捨てたいくらいで最後の1年ほどは嫌々やっていた」と語っています。

しかし「スケートがなくなったときに自分が何をしたいのわからなくなって。引退してから悩みもあって迷走していた期間があった」と振り返りました。

浅田真央さんは、料理教室に通ったり、一人で飲み歩いたりと現役時代にできなかったことを満喫したといいます。

ただ、一番やりたかったことがは「アイスホッケー」と話し、「昔から練習している反対側のリンクでやってるアイスホッケーを見ていて。実はフィギュアよりやりたかったんです」と驚きの告白をしました。

「ただパックを持つと(気をつかって)みんなすぅーっていなくなります」と“悩み”を話し、スタジオも大爆笑です。

そんな浅田真央さんが、「1周回って本当にやりたいこと」が、アイスショーのプロデュースです。

メンバー9人を率いて行う「サンクスツアー」で自身も演技しながら、また企画、演出、振り付け指導などでプロデュースを務めています。

2018年5月から始め、多いときは月に4回、今まで137公演も開催してきました。

「応援してくれた人への感謝」という気持ちで始め、一般的なアイスショーの鑑賞料金が2万円からというなか、(福井県公演の場合)3500円からと破格の値段を設定しています。

リンクの中に席を作ってあるのも、観客との距離感を縮めたいという気持ちからの配慮だそうです。

浅田真央さんが「リハーサルを含めたら、2日で4公演滑るので現役時代より体力ある自信があります」と言うと、お笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也さんから「22年の北京五輪間に合いませんかね?」と聞かれ「それはちょっと…」と苦笑していました。

企画・演出・振付指導、衣装、そして出演とすべてをこなす浅田のプロデューサーぶりに、番組が完全密着しました。

いつも笑顔の印象が強い浅田真央さんですが、アイスショーのメンバーで浅田真央さんと同期の無良崇人さんからは「意外と辛口。たまに振り切れぶちギレる時が」という意外な証言がありました。

その浅田真央さんの珍しい“涙を流して感情爆発”させる映像が放送されました。

来年30歳を迎える浅田真央さんは、MCの東野幸治さんから好きな顔のタイプを聞かれ、「イケメン」といい、「理想の顔は阿部寛さん」と打ち明けていました。

フィギュアスケート選手などの同業者がいいのか、同業者以外がいいか?という問いには「(同業者)ではない方がいいです。逆に知らない世界の方が」と答えていました。

東野さんはなおも追及し、「今までホンマにむちゃむちゃ好きになったことは?」と質問されると、「あります」と即答しました。

スタジオがどよめく中、現役時代を振り返り「ロボットのような生活をしてましたね、選手の時は」と明かし、その流れで東野が「そん時、(結婚してほしいから現役やめてほしいと言われたら)結婚してた?」と質問しました。

浅田真央さんは、「してないかもしれない。意外と冷静に判断できます」と微笑んでいました。

姉のタレント・浅田舞さんに相談するかについての質問については、「答えが正しくないので。しないです」とアテにしていないと語り、サービス精神満点で返答していました。

12月19日 NHKBS1 真央が行く!「東北編〜車いすバスケットボール&やり投げ〜」にテレビ出演!

12月19日13:00~13:50NHKBS1 真央が行く!「東北編〜車いすバスケットボール&やり投げ〜」に、浅田真央さんが テレビ出演します。

浅田真央さんが、笑顔で全国のアスリートを応援!する楽しい番組です。

大好評の笑顔と感動の旅「真央が行く」第5弾は東北!盛岡の車いすバスケチーム「ラッセル岩手」を訪ね、迫力たっぷりの肉弾戦に大興奮します!

浅田真央さんは実はバスケ経験者で、試合でもシュートを決め大活躍するそうです!

やり投げで2020東京を目指す齋藤由希子さん、夫でコーチの恭一さんとのラブラブ練習に感激する浅田真央さん!

真央さんのやり投げはどれくらい飛ぶのでしょうか?

地元グルメも盛り沢山で、盛岡名物のコッペパン、気仙沼の旬さんまに大満足です!

1月17日日本テレビ「沸騰ワード10」浅田真央さんがテレビ出演

1月17日日本テレビ「沸騰ワード10」に浅田真央さんと浅田舞さんがバラエティ番組初共演となるテレビ出演しました。

浅田真央さんと舞さんがタケノコ王にまさかの弟子入りをします。

過酷な山で幻食材探しで農業に興味津々の真央ちゃんが見た事ない超ハイテンションになりました!

まとめ:浅田真央のテレビ出演の情報更新中!「今夜くらべてみました」内容は?

浅田真央さんは、引退後もその活躍はアイスショーを中心幅広く、テレビ出演も24時間テレビのMCやバカ殿など常に話題の中心にいます。

「1周回って知らない話&今夜くらべてみました」については、詳しく紹介しましたが、浅田真央さんの素顔の一部がたくさん放映されました。

ここでは浅田真央さんのテレビ出演の内容及び予定の最新情報を紹介していきますので、どうぞご参照ください!

おすすめの記事