ホタテ料理

「あさイチ」で秋元サクラシェフが調理されたホタテの豆腐モルネーソースのレシピを紹介します。ここでは、秋元サクラシェフの経歴や店舗について、「あさイチ」のホタテの豆腐モルネーソースのレシピ(材用・作り方)を公開します。絶品の秋元サクラシェフの特製ソースです。

「あさイチ」秋元サクラシェフの豆腐料理のレシピ!シェフの経歴は?

ホタテグラタン

「あさイチ」では、気鋭の若手シェフが、毎回ゲストのためにとびきりのごちそうを披露する「ハレトケキッチン」が人気です。

今回は、冬が旬といわれる「豆腐」を使った絶品料理が次々と登場しました。

フレンチの秋元さくらシェフは、チーズを使った伝統ソース「ソース・モルネー」に、豆腐を加えた特別アレンジソースを披露しました。

小麦粉とバターを減らしてヘルシーに調理され、それでも豆腐のコクが肉や魚にぴったりだという万能ソースを、今回はホタテにかけていました。

秋元サクラシェフの経歴は以下の通りです。

秋元サクラシェフは、航空会社のCAとして働いていた際、つくった料理をご主人が喜んでくれたことが転機となり、調理師学校に入学しました。

卒業後は新宿「モンドカフェ」で修業を開始され、後に白金「オー・ギャマン・ド・トキオ」では木下威征シェフに師事し腕を磨かれました。

2009年にソムリエでもあるご主人とともに「モルソー」をオープンされました。

一年間学んだパン作りの集大成である自家製パンも評判です。

「あさイチ」秋元サクラシェフの「モルソー」の基本情報は?

店舗名:モルソー

住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F

電話:03-6550-8761

アクセス:東京メトロ日比谷線・その他各線「日比谷駅」下車徒歩5分。駅直結の東京ミッドタウン日比谷の2Fです。

営業時間:ランチ11:00〜15:00(L.O.14:00) ディナー 18:00〜23:00(L.O.22:00)

定休日:無休

「あさイチ」秋元サクラシェフの豆腐料理のレシピ!ホタテの豆腐モルネーソースの材料は?

材料(4人分)

ほうれんそう: 2分の1束

帆立て(殻付き): 4コ

塩: ひとつまみ

サラダ油: 大さじ1

バター(無塩):10グラム

バター(無塩):10グラム

薄力粉: 10グラム

牛乳: 200ミリリットル

絹ごし豆腐: 100グラム

卵黄: 1コ分

塩: ふたつまみ

パルメザンチーズ(すりおろす): 15グラム

モッツァレラチーズ(うす切り): 10グラム

黒こしょう(粗びき): 適量

パセリ(みじん切り): 適量

「あさイチ」秋元サクラシェフの豆腐料理のレシピ!ホタテの豆腐モルネーソースの作り方は?

ほうれんそうの下ごしらえ

ほうれんそうは長さ7センチに切ります。

沸騰した湯に塩(分量外:湯1リットルに対し、塩1グラム)とほうれんそうを入れ、強火で30秒ほどゆで、水けをしっかり切ります。

ホタテの下ごしらえ

帆立ては殻から外し、肝とヒモを外して貝柱を水で洗います。

両面に塩(ひとつまみ)をふります。

殻は、金たわしで表面をこすり、汚れを落とします。

フライパンにサラダ油を入れ、火にかけます。

温まったら、貝柱を入れ、強火で1分ほど焼きます。

中火にし、バター(10グラム)を入れます。

上下を返し、時々スプーンでバターを回しかけながら、焼き色がつくまで焼きます。

モルネーソースのつくり方

直径15センチの鍋にバター(10グラム)を入れ、焦がさないように溶かします。

火を止め、薄力粉を加えて、ダマがなくなるまでよく混ぜます。

※ダマになりやすいので、泡だて器で勢いよく混ぜるのがコツ。

中火にかけ、薄力粉を焦がさないように2分ほど炒めます。

牛乳を加えて、強火にし、沸騰させます。

弱火に落とし、2分ほど煮て、火からおろします。

卵黄を加え、40秒から50秒ほど混ぜながら中火にかけます。

※卵黄を加えるときには、火を消してください。

絹ごし豆腐を粗く潰して鍋に入れ、滑らかになるまで1分30秒ほど混ぜながら中火にかけます。

なめらかソースで豆腐の甘味とコクを引き立てます。

火を止め、パルメザンチーズ・モッツァレラチーズ・塩を入れ混ぜます。

仕上げ

1.帆立ての殻に、ゆでたほうれんそう、焼いた貝柱の順に乗せ、上からモルネーソースをかけます。

耐熱皿に1を乗せ、アルミ箔をのせます。

3.温めたオーブントースターで6分ほど焼き、アルミ箔を外して、焼き目がつくまで7分から8分ほど焼きます。

パセリと黒こしょうをふります。

「あさイチ」秋元サクラシェフの豆腐料理の副菜のレシピは?りんごとかぶのブルーチーズサラダの材料は?

生クリーム: 大さじ2

マヨネーズ :大さじ2分の1

ブルーチーズ ※ロックフォールなどマイルドな味のブルーチーズを選ぶとよい。:20グラム

りんご :2分の1コ

かぶ :1コ

黒こしょう(粗びき):適量

「あさイチ」秋元サクラシェフの豆腐料理の副菜のレシピは?りんごとかぶのブルーチーズサラダの作り方は?

1.ボウルに生クリームとマヨネーズを入れて混ぜ、ブルーチーズを加えて混ぜます。

※ブルーチーズのごろごろ感は残す。

2.りんごとかぶは、皮付きのまま厚さ7ミリから8ミリのくし切りにします。

1のボウルにりんごとかぶを入れ、混ぜます。

器に盛り、黒こしょうをふります。

まとめ:「あさイチ」秋元サクラシェフの豆腐料理のレシピは!絶品ソースは?

ブルーチーズとリンゴ

ここでは、秋元サクラシェフの経歴や店舗について、「あさイチ」のホタテの豆腐モルネーソースのレシピ(材用・作り方)を公開しました。

秋元サクラシェフは異色の経歴ですが、秋元シェフの「モルソー」は大人気です。

教えていただいたモルソーソースは、ヘルシーで色々な素材を一段高い料理にあげてくれそうですね。

フレンチでも豆腐の風味が感じられる料理です。

おすすめの記事