カレーパン

2020年4月14日放送「教えてもらう前と後」で、ミシュラン一つ星「鈴なり」村田明彦さんがレトルトカレーのカレーパンのレシピを紹介しました。ここでは、「教えてもらう前と後」で紹介された、一流料理人のマル秘ウチごはんレシピ、レトルトカレーで簡単にできる焼きカレーパンのレシピについてまとめました。

「教えてもらう前と後」レトルトカレーのカレーパンのレシピ!

休校や勤務形態の変化に伴い、毎日の食事作りに心底困っている人も多いでしょう。

そんなあなたに、ミシュラン一つ星「鈴なり」村田シェフが教える、簡単&絶品メニューのレトルトカレーのカレーパンのレシピを紹介します。

材料

レトルトカレー

食パン

塩昆布

バター

作り方

1.レトルトカレーは、加熱せず、袋の上から中身をつぶします。

2.食パンの耳を落として、食パンを薄くのばします。

3.レトルトカレーの中身を出して、塩昆布を少しのせ、食パンの周囲にバターを塗ります。

4.斜め半分に食パンを折り、フォークを使って、フチを止めます。

5.トースターでパンを焼き目がつくまで焼いたら、完成です。

まとめ:「教えてもらう前と後」レトルトカレーのカレーパンのレシピ!「鈴なり」村田明彦が伝授!

ここでは、「教えてもらう前と後」で紹介された、レトルトカレーのカレーパンのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事