柔道

2020年3月15日放送「ジャンクスポーツ」に、美人柔道家・出口クリスタが登場し、カナダ国籍を選んだ理由を語ります。ここでは、「ジャンクスポーツ」に登場する、 美人柔道家・出口クリスタ のプロフィールや経歴や カナダ国籍を選んだ理由をまとめました。

美人柔道家・出口クリスタが「ジャンクスポーツ」に出演!

2020年3月15日放送「ジャンクスポーツ」に、美人柔道家・出口クリスタが登場し、カナダ国籍を選んだ理由を語ります。

世界選手権で初の金メダルをカナダにもたらした 女子柔道家でカナダ代表の選手が話題となっています。

ここでは、「ジャンクスポーツ」に登場する、 美人柔道家・出口クリスタ のプロフィールや経歴や カナダ国籍を選んだ理由をまとめました。

「 ジャンクスポーツ」 美人柔道家・出口クリスタのプロフィールは?

名前:出口クリスタ(でぐちくりすた)

生年月日:1995年10月29日

年齢:24歳(2019年3月時点)

出身:長野県塩尻市

身長:160cm

所属:日本生命

階級:57kg級

血液型:O型

組手:右組

得意技:大外刈

「 ジャンクスポーツ」 美人柔道家・出口クリスタの経歴や カナダ国籍を選んだ理由は?

出口クリスタさんは、塩尻市立丘中学校卒業 し、松商学園高等学校卒業 →山梨学院大学

小学校時代から全国大会に出場し、中学では全国大会で好成績を残しています。

出口クリスタさんは、 高校ではインターハイ優勝や全日本ジュニアで優勝しています。

出口クリスタさんは、 全日本選手権出場、世界ジュニアでは団体戦優勝に貢献し、オリンピックに出場するという大きな夢が芽生えていました。

大学へ進学しさらなる活躍を目指していましたが、 不調となり負けが続いていました。

大学3年生の時に出場した講道館杯で、後輩で大学1年生にポイントを奪うこともできず2回戦で敗退してしまったのです。

このままではオリンピックに出場できないと思ったときに、自分には選択肢があることに気づいたそうです。

父親の出身国カナダの国籍でカナダ代表として出場するという選択肢です。

どうしても東京五輪に出場したいという想いが強く、これがカナダ国籍を選択した理由となりました。

2017年1月に日本から強化指定選手としての話がありましたが、これを辞退しカナダへと渡りました。

カナダで柔道の合宿に参加すると、ピアスを耳やヘソにつけた状態で柔道する人がいたり驚きがありましたが、今では慣れたそうです。

みるみる成績が良くなり2018年9月に開催された世界選手権では初出場で3位(銅メダル)です。

そして現在の世界ランキングは2位で、 東京五輪の代表選手になることは、ほぼ確実となりました。

東京オリンピックで、日本人との対決が楽しみです。

まとめ:出口クリスタ「ジャンクスポーツ」出演!美人柔道家がカナダ国籍を選んだ理由!

ここでは、「ジャンクスポーツ」に登場する、 美人柔道家・出口クリスタ のプロフィールや経歴や カナダ国籍を選んだ理由をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事