鍵開け

大人気のEXITの兼近大樹さんが、一番つらいときに救われた、人気芸人の又吉直樹さんの本は何でしょうか。ここでは、EXITのプロフィールと又吉直樹さんとのエビソードをまとめました。

EXITの二人のプロフィールは?

お笑いコンビ EXIT(イグジィット)

結成年:2017年12月22日

所属:吉本興業(東京吉本)

お笑い第7世代 (ほかに霜降り明星、ミキ、宮下草薙、 四千頭身など)

兼近 大樹(かねちか だいき)

愛称「かねち」

生年月日:1991年5月11日(28歳)

出身地:北海道札幌市北区

身長:172cm

りんたろー。

本名:中島 臨太朗(なかじま りんたろう)

生年月日:1986年3月6日(34歳)

出身地:静岡県浜松市

身長:180cm

EXITの兼近大樹が救われた又吉直樹の本とは?

EXITといえば、過去に起こした問題が取り上げられ、しっかりと謝罪しまた芸人として復活してきましたね。

チャラい芸風とは異なり、私生活では真面目なようです。

そんなEXITさんは人気芸人に救われたことがあるようです。

この人気芸人は、ピースの又吉さんです!

EXITの兼近さんは、 以前に週刊文春に報道されましたが、逮捕歴があります。

兼近さんは貧しい家庭で育ち、 10代の時から、 自分がなんとかお金を稼がないと
という思いが強かったみたいです。

この逮捕されて拘留されている時に 読んだ本が、ピース又吉さんのエッセイ
『第2図書係補佐』でした。

『第2図書係補佐』を読んで以来、EXIT兼近さんは、読書が大好きになりました。

以前、EXIT兼近さんが番組で ピース又吉さんと共演した際に、「又吉さんの本を読んで芸人を目指しました!」と思いを伝えていました。

まとめ:EXITの兼近大樹が救われた又吉直樹の本とは?

ここでは、EXITのプロフィールと又吉直樹さんとのエビソードをまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事