納豆
ひきわり納豆

2021年2月14日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」にて、骨も強化する、血液サラサラ納豆外葉巻きのレシピを、料理研究家の浜内千波先生が紹介しました。ここでは、「ゲンキの時間」にて、浜内千波先生が紹介した、血液サラサラ納豆外葉巻きのレシピについてまとめました。

「ゲンキの時間」血液サラサラ納豆外葉巻きのレシピ!

納豆はビタミンKが豊富で骨を強くし、ナットウキナーゼが血栓を溶かし、血液サラサラ効果もあります。

ナットウキナーゼは72℃以上で破壊されるので、納豆に熱を加えない方法で、血液サラサラ最強納豆料理をつくりましょう。

材料(2人分)

ひきわり納豆: 2パック

長ネギ: 50g

レタスの外葉: 4枚

塩: 小さじ1/3弱

黒コショウ: たっぷり

作り方

1.ひきわり納豆は、タレとからしを混ぜ合わせます。

2.さらにみじん切りにした長ネギと黒コショウと塩を混ぜ合わせます。(みじん切りした長ネギから出るアミシンにもまた血液サラサラ作用があります。)

3.レタスの外葉を、お湯で軽く茹でます。

4.レタスの外葉で、2の具材を包んで完成です!

作り方

まとめ:「ゲンキの時間」血液サラサラ納豆外葉巻きのレシピ!浜内千波先生が伝授!

ここでは、「ゲンキの時間」にて、浜内千波先生が紹介した、血液サラサラ納豆外葉巻きのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事