スマートフォン

2020年1月24放送「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、スマホ修理専門店「須磨ホスピタル」のハナタカ、スマホの水没の復活法と負担になる充電法が取り上げられました。ここでは、スマホ修理専門店のハナタカ、スマホの水没の復活法と負担になる充電法を紹介します。

スマホ専門店のハナタカ!スマホホスピタルの修理ランキングは?

スマホの充電

2020年1月24放送「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で紹介された、スマホ修理の専門店「スマホスピタル」が教えるスマホの有用情報を紹介します。

スマホ修理の専門店「スマホスピタル」は、画面割れや操作不良や水没など修理全般を扱っているスマホ修理の専門店です。

ちなみに、Iphone7の画面割れは1万円前後で、15分程度で新品のように直るそうです。

一番高い修理内容は、新しい機種の画面交換です。

スマホ修理内容ランキングは、以下の通りです。

1位 バッテリー交換

2位 画面割れ

3位 水没

ガラケーは自分でバッテリーを交換できますが、スマホは難しいので依頼が多いそうです。

スマホスピタルは、全国に店舗を持っています。

以下の公式サイトにて、最寄りのスマホスピタルを探してみてください。

スマホスピタル公式サイト:https://smahospital.jp/

スマホ専門店のハナタカ! iPhone6以降のバッテリーの最大容量の確認は?

iPhone6以降の場合は、設定からバッテリーの最大容量が確認できます

設定を開き、バッテリー=>バッテリーの状態というところをタッチすると、購入時の最大容量100%と比較して、現在の最大容量が確認可能です。これで自分のスマホのバッテリーの劣化具合がわかりますね!

スマホ専門店のハナタカ!バッテリー負担のかかる充電方法は?

バッテリーにとってよくない充電方法があるそうです。

充電しながらゲームなどを行うのは、バッテリーが劣化しやすく寿命が縮むそうです。

ちなみに、バッテリーは寒い季節、寒いところほど減りが早くなります。スマホも室内でも気温が低いとバッテリーの減りは早くなるそうですので、置き場所に注意ですね!

スマホ専門店のハナタカ!スマホ水没時の復活方法(応急処置)は?

冬は、お風呂で使用すると温度差により、スマホ内が結露し水没!

冬に寒い所から暖かい所に移動したときの温度差で、スマホ内に結露がおこり水没状態となることもあるそうです。

水没した時は、できるだけ早くに修理した方が良いそうですが、家でできる応急処置として、お米の中に入れると、お米が乾燥材となり水分を吸着して直るそうです。

※ お米を使う方法は応急処置なのでできるだけ早くに修理に出した方が良いそうです。

まとめ:スマホの水没復活法と負担になる充電は?スマホ修理専門店のハナタカ!

落ち葉の上のスマートフォン

ここでは、スマホ修理専門店「スマホスピタル」のハナタカ、スマホの水没の復活法と負担になる充電法を紹介しました。

スマホ修理専門店のスマホの水没の復活法やスマホに負担になる充電法は、知っておいて本当に役にたつハナタカでした。

また、スマホ修理専門店に依頼するという選択肢をあまり考えていなかったので、有用な情報でした。

おすすめの記事