山小屋の朝焼け

2020年1月26日放送「林先生の初耳学」に釈由美子さんが出演し、山小屋グルメのおすすめ3品を紹介しました。ここでは、「林先生の初耳学」で、釈由美子さんがセレクトした、おすすめの山小屋グルメ、提供している山小屋の情報を公開します。

「初耳学」山小屋グルメのおすすめ3品とは?山ガールにも大人気?

山小屋

2020年1月26日(日)放送「林先生の初耳学」で、釈由美子さんが「登山フリーク」代表として出演しました。

番組では、登山が趣味だった父親に連れられ子供の頃から山に登り、現在は登山番組のMCも務める“登山フリーク”釈由美子さんが、山の魅力や山小屋グルメを紹介しました。

頂上に登ることを目的にする“ピークハンター”をはじめ、登山の目的は人ざまざまです。

そんな中、注目されているのが、これを目的に山に登る人が続出しているという “山小屋グルメ”です。

定番のカレーやラーメンといったイメージから一転、今、山小屋グルメのレベルが各段にアップしているといいます。

そんな山の常識を覆す話題の山小屋グルメの中から、実際に 釈由美子さんが食べたことのあるお薦めの3品を紹介します。

山ガールたちにも大人気というメニューとはどのようなものでしょうか?

「初耳学」山小屋グルメのおすすめ3品とは?「赤岳鉱泉のステーキ」

檜のお風呂や冬に出現する”アイスキャンディー”などを目当てにくる登山者も多い赤岳鉱泉。

そんな山小屋グルメは、運がよければ出会える分厚い鉄鍋ステーキです!

ワインもあるので、豪華な夕食の時間は一瞬山の中にいることを忘れてしまいそうです。

焼き加減も調整できます。

厚みがあり、柔らかく、そこらのステーキ屋とはレベルが違うようです。

これに白米、味噌汁、サラダ、フルーツがついて贅沢すぎる山小屋料理です。

このステーキのためにこの赤岳鉱泉に泊まる方も多いとのことです!!

赤岳鉱泉の料理の素晴らしさは、この名物ステーキだけではありません。

種類豊富なカレーやパスタや、もつ煮込みなどのつまみまであるそうです。

登山者をもてなす精神がすごいですね!

そして赤岳鉱泉の山小屋には、温泉もあります

ステーキを食べることができ、温泉にも入れ、景色は絶景!

これはもう完全に旅館?リゾートホテル?

料理良し、施設良し、温泉ありの山小屋、赤岳鉱泉。

こんなに充実した山小屋は数少ないでしょう。

赤岳鉱泉基本データ

標高:2300m

住所:長野県諏訪郡富士見町落合桜ヶ丘10716-2

電話:090-4824-9986

予約:要予約

営業:通年

料金:1泊2食9000円/1泊夕食8500円/素泊まり6000円

個室:有。一室当たり4000〜8000円。

テント場:有。一名一泊1000円

水場:有り(無料)。

消灯:21時。21時になると電気が消える。暖房もつかない。

携帯:docomoはわずかに繋がる。

最寄りの山:天狗岳、硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳

「初耳学」山小屋グルメのおすすめ3品とは?「横手山頂ヒュッテのキノコスープ」

横手山頂ヒュッテのキノコスープ
横手山頂ヒュッテの公式サイトより引用

まさかこんな場所で、絶品パンに出会うなんて!

日本一標高が高いのに、行列が出来るパン屋さんをご紹介します。

長野県と群馬県の県境にそびえる横手山の山頂には、雲の上のパン屋さん「横手山頂ヒュッテ」があります。

毎朝、山頂で焼き上げる絶品のパンは、一度食べたら忘れられない味だそうです。

宿泊施設も兼ね備えているので、もちろん泊まることもOKです。

開店直後から行列ができるという「横手山頂ヒュッテ」のパン。遠方から通うリピーターも多い、知る人ぞ知る有名なパンです。

今から50年前、神戸出身の奥様が“山頂でも美味しいパンを食べたい”、という想いで自分でパンを作りをはじめたのが、きっかけです。

それを常連さんが食べて「パンが美味しいから、販売してほしい」と言われ、パン屋をやるようになったそうです。

いまでは、開店時間に合わせてわざわざ足を運ぶ人がいるほどの人気店になりました。

横手山頂ヒュッテでは、標高の高い場所に適した、ドイツ製の窯を使っています。

窯は「横手山頂ヒュッテ」を経営するご主人と奥様がヨーロッパを訪ね歩いて探し出したという逸品です。

実際に食べてみると、パンはきめ細かくて、もちもちで、表面がパリッとしています。アンパン・クリームパン・フランスパンなどオーソドックスなものから、季節感を取り入れたパンなど種類が豊富です。

そして、横手山頂ヒュッテ名物が「きのこスープとパン」。

1日300食売れるそうです。本当にアツアツです!

クリームシチューを入れたマグカップの口で、ふっくりとおいしそうにパンがふくらんでいます。

とにかく寒いところなので、冷めないようパンでふたしたのがはじまり。スプーンでパンを突き崩す。湯気がわっと立ち、どろりとした白い液体が姿をあらわす。

高地の味覚の変化を調整したキノコクリームです!

横手山頂ヒュッテの基本情報

住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7149-17

電話:0269-34-2430

fax : 0269-34-2585

営業時間:

パン・喫茶     朝、焼き上がり次第営業中

レストランお食事  9:30~14:00

レストラン閉店   15:00   

宿泊:        14:30~ 9:00

定休日:       不定休 

「初耳学」山小屋グルメのおすすめ3品とは?「黒百合ヒュッテのビーフシチューとコケモモカップケーキ」

黒百合ヒュッテのビーフシチュー
黒百合のヒュッテの公式サイトより引用

北八ヶ岳、標高2400mにある黒百合平に建つ山小屋が「黒百合ヒュッテ」です。

天狗岳を目指す登山者で、一年中賑わいを見せています。

こちらの山小屋、他にはないユニークな点があります。

そのうちの一つが、定期的に催されるクラシック、ジャズ、フォークロアなどのミニコンサートです。

これは60年前の創業時からの伝統だそうです。

黒百合ヒュッテには「カフェ・チョコレートリリー」というカフェが併設されています。

ここではカップケーキや、本格的なビーフシチューなどが提供されます。

看板メニューは、手作りの熱々ビーフシチューです!

大きな肉がゴロゴロ入ったリッチな一品です。単品だと1,000円、サラダとパンまたはごはんがついたセットで1,300円です。

そしてコケモモのカップケーキも大人気です。

コケモモとチョコのカップケーキ
黒百合のヒュッテの公式サイトより引用

作りたてのカップケーキは、外は香ばしく中はふんわり、爽やかな甘さのコケモモのソースをかけていただきます。

黒百合ヒュッテの基本情報

期間 :通年営業

電話:090-2533-0620 (小屋直通)

FAX: 0266-72-3613 (TeL兼用)

住所: 長野県茅野市宮川8065-1

料金

一泊2食付き 8,800円より

素泊まり 5,500円より

冬期料金 +700円

夕食 2,000円

朝食 1,300円

ランチ 

喫茶

営業時 9:00~15:00 喫茶ランチメニューはこちら

コーヒー、コケモモティ、ホットミルク

甘酒、ビール、日本酒、酎ハイ、ウイスキー、黒百合ヒュッテオリジナルワイン、その他飲み物各種

(時間内はドリップコーヒーです)

カップケーキ、おはぎ、ケーキセット

うどん、そば、ラーメン、カレーライス、丼もの各種

ハンバーグセット、ビーフシチュー、スープセット、おでん、その他各種

まとめ:「初耳学」山小屋グルメのおすすめ3品とは?釈由美子イチオシ!

雪山

ここでは、「林先生の初耳学」で、釈由美子さんがセレクトした、おすすめの山小屋グルメ、提供している山小屋の情報を紹介しました。

それにしても、とても山小屋でイメージする食事ではないですよね。

絶景の中で、一流ホテルも驚くほどのクオリティで、山小屋グルメを楽しめるとは、登りがいがありまね。

山登りの楽しさがより広がったような気がします。

おすすめの記事