肉じゃが

2020年2月3日の日本テレビ「ヒルナンデス」の「料理の超キホン検定」で「牡蠣の肉じゃが」の作り方(レシピ)を「美虎(みゆ)」の五十嵐美幸シェフが教えてくれました。ここでは、五十嵐美幸シェフが「ヒルナンデス」で 伝授した「牡蠣の肉じゃが」のレシピを紹介します。

「ヒルナンデス」牡蠣を使った肉じゃがのレシピ!材料は?

材料(2人分)

カキ(加熱用)1パック

片栗粉、水

適量 ねぎ 1本

豚バラスライス 150g

じゃがいも 3個

しょうが(薄切り)4枚

鷹の爪 2本

サラダ油 大さじ1

鶏ガラスープ(有塩)300㏄

しょうゆ 大さじ1

オイスターソース 大さじ2

豆乳 200㏄

ごま油 大さじ1/2~大さじ1

「ヒルナンデス」牡蠣を使った肉じゃがのレシピ! 作り方は?

作り方

1.じゃがいもを皮ごとしっかり洗い、濡れたままキッチンペーパーで包みます。さらにラップで包み、電子レンジで4分加熱します。加熱後、じゃがいもの皮をむいて4等分に切ります。

2.豚バラ肉スライスは6cm幅に切り、ネギは白い部分を4cm幅に切ります。

青い部分は輪切りに切ります。

3.牡蠣は片栗粉をまぶし、水を加えて揉み込み、汚れを取ります。全体に黒っぽくなったら、汚れを水で流します。沸騰したお湯でカキをさっと茹でて、ざるであげ水気を切ります。

4.サラダ油をひいたフライパンでネギを焼いて、焼き目をつけます。さらに豚肉を加えて炒めます。豚肉に焼き目がついたら、生姜、鷹の爪を加えて炒めます。

5.香りが出たら、じゃがいも、牡蠣を入れ、鶏がらスープを加えて煮込みます。7~8分煮たらごま油を回しかけ、ネギの青い部分を散らして、完成です。

まとめ:「ヒルナンデス」牡蠣の肉じゃがのレシピ!五十嵐美幸シェフ特製!

牡蠣

五十嵐美幸シェフは、テレビでもお店でもいつも独創的な料理を提供してくれます。

ここでは、五十嵐美幸シェフが「ヒルナンデス」で伝授した「牡蠣の肉じゃが」のレシピを紹介しました。

牡蠣が美味しい冬につくりたい料理ですね!

おすすめの記事