パソコン学習

新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの学校が休校する中、各企業が自宅学習(家庭学習)の支援(無償提供サービス)を行っています。ここでは、新型コロナの状況に対応した、おすすめの企業の家庭学習支援をまとめました。ぜひご参考にしてください!

無償の家庭学習支援!各企業が自宅学習教材を提供?

新型コロナウイルスの感染拡大を背景に2日から全国の多くの学校が休校になっていることから、企業が無償で教材を提供するなど、自宅での学習を支援する動きが広がっています。

ヤフーの運営する子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」は、3月2日に小学1年生~6年生の自宅学習を支援する 「ヤフーきっず おうち学校」(PC版/スマートフォンブラウザ版)を開設しました。

教育サービス大手のベネッセコーポレーションは、3月2日から小中高校生向けの学習用のドリルを希望者に無償で提供しています。

ドリルは3学期の総復習に役立ててもらおうと、小学1年生から高校2年生まで学年別に分かれていて、ネットで申し込みをするとドリルを郵送するほか、ウェブサイトに掲載することも検討されています。

LINEみらい財団は学研ホールディングス、市進ホールディングス、日本数学検定協会と連携し、新型コロナウイルスの影響で臨時休校となり授業を受けられない全国の中高生に2020年3月2日より5教科の学習動画などの無償提供を開始しました。

リクルートマーケティングパートナーズは新型コロナウィルス感染拡大にともなう臨時休校中の小学校・中学校・高等学校の支援として、2020年4月30日までの期間「スタディサプリ」および「スタディサプリfor TEACHERS」を自治体・学校に無償提供します。

ここでは、新型コロナの状況に対応した、おすすめの企業の家庭学習支援をまとめました。

無償の家庭学習支援!おすすめの自宅学習教材「ヤフーきっず おうち学校」 !

ヤフーの運営する子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」は、3月2日に小学1年生~6年生の自宅学習を支援する「ヤフーきっず おうち学校」(PC版/スマートフォンブラウザ版)を開設しました。

ヤフーきっず おうち学校では、事前にフィルタリングをかけ、子どもが宿題の内容を検索した際に不適切な結果が表示されない仕組みを導入しています。

小学校1年生~6年生の学年別に動画や写真を使用した教科学習コンテンツを提供し、総合学習のテーマには「東京2020」「プログラミング」「情報」「お仕事」「環境」「福祉」も用意しています。

教科学習以外の「工作」「料理」などの授業もサポートし、「運動」では自宅にこもって身体的なストレスがたまらないよう自宅でもできるストレッチを紹介もしています。

お子さんのストレスも溜まっている状況の中、このようなサービスはうれしいですね!

外部サービスと連携してた悩み相談のコーナーも設け、今後は新規コンテンツの提供も予定されているそうです!

内容は随時更新していきます!

無償の家庭学習支援!おすすめの自宅学習教材 「ベネッセの春の総復習ドリル 」 !

通信教育大手のベネッセコーポレーションは3月2日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため全国の学校で臨時休校が始まったのを受け、小中高生の自宅学習向けにオリジナル教材「春の総復習ドリル」を無償配布すると発表しました。

教材は20ページほどで、小学1年~高校2年が対象です。

学年別に主要教科の3学期の学習を復習できます。

ベネッセ社ホームページから申し込むと、1週間ほどで郵送で届くそうです。

通信講座「進研ゼミ」の教材から問題を抜粋しているため、ゼミの会員は配布の対象外としています。

また、児童書や絵本、小説など約千冊を自由に閲覧できるゼミ会員向けの電子図書館「まなびライブラリー」を、23日まで期間限定で一般開放します。

無償の家庭学習支援!おすすめの自宅学習教材 「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」!

LINEみらい財団は学研ホールディングス、市進ホールディングス、日本数学検定協会と連携し、新型コロナウイルスの影響で臨時休校となり授業を受けられない全国の中高生に2020年3月2日より5教科の学習動画などの無償提供を開始しました。

無料のコミュニケーションアプリ「LINE」の公式アカウント「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」上で、5教科(国語・数学・英語・社会・理科)の学習動画などを無償提供します。提供期間は新型コロナウイルスによる影響が収束するまでを想定しています。

国語、理科、社会の学習動画は市進ホールディングスがオンライン授業サービス「ウイングネット」で配信している学習動画を提供。学習内容は、国語は中・高校生程度、理科・社会は中学生程度に対応しています。

「ユニバーサル数学」は、数学検定協会が発行している参考書的問題集「実用数学技能検定 要点整理」シリーズをベースに、音声と描画で問題を解説した動画講義型のeラーニング教材で、パソコンやスマートフォン、タブレット端末があれば、いつでもどこでも繰り返し学習可能です。

数学検定の準1~5級(高校3年生~中学校1年生程度)の各階級に対応しています。

数学検定合格に向けた学習はもちろん、中高生の自宅での数学学習や大学生のリメディアル教育、入学前教育などにも活用されています。

英語の学習教材「Gakken英語合格トレーナー」は、学研ホールディングスの公式アカウントで利用可能。英単語や文法、リスニングの練習問題などが利用できる。学習内容は、中学卒業レベルである英検3級から、高校卒業レベルの2級まで対応しています。

今回の学習支援は、日本国内において多くのユーザーが利用している「LINE」の公式アカウント「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」を開設し、そのアカウント上で「ユニバーサル数学」の学習動画を、通常月額980円(税別)のところ、期間を限定し無償提供します。

生徒は、自分の学年や学習進度にあった「ユニバーサル数学」の学習動画を選び、スマートフォンやタブレット端末などで閲覧できるため、臨時休校中の自宅学習の補助教材として活用することができます。

無償の家庭学習支援!おすすめの自宅学習教材 「リクルートの中高向けスタディサプリ」!

リクルートマーケティングパートナーズは新型コロナウィルス感染拡大にともなう臨時休校中の小学校・中学校・高等学校の支援として、2020年4月30日までの期間「スタディサプリ」および「スタディサプリfor TEACHERS」を自治体・学校に無償提供します。

「スタディサプリ」では、小学校高学年から大学受験生までの5教科18科目と21世紀型教育講義動画4万本以上を、通常は月額1,980円から提供しています。

また、月額9,800円のオンラインコーチングサービスも用意しています。

「スタディサプリfor TEACHERS」では、先生などが児童・生徒に「スタディサプリ」上の講義動画や確認テストなど家庭学習の範囲・単元の指示、実施状況の確認が可能です。

また、コミュニケーション機能での連絡・確認事項の一斉・個別での送受信など、休校中の連絡手段としても利用できるとしています。

提供:リクルートマーケティングパートナーズ

ジャンル:eラーニング、校務支援

対象:全国の小学校・中学校・高等学校

無償期間:2020年3月3日正午~4月30日

まとめ:休校中の無償オンライン教材!自宅・家庭学習支援!「めざましどようび」

ここでは、新型コロナの状況に対応した、おすすめの企業の家庭学習支援をまとめました。

ぜひご参考にしてください!

おすすめの記事