落ち込む女性

2020年3月12日放送「IKKOの奇跡の瞬間大連発」で、IKKOさんが1億5000万円の大借金の真相を激白します。ここでは、「奇跡の瞬間大連発」で激白する、IKKOさんの 1億5000万円の大借金の背景やその後どうなったかについてまとめました。

「奇跡の瞬間大連発」IKKOさんが1億5000万円大借金の真相を激白!入院によりツアーキャンセル?

2020年3月12日放送「IKKOの奇跡の瞬間大連発」で、IKKOさんが1億5000万円の大借金の真相を激白します。

IKKOさんは、40代の頃は韓国と日本を行き来しながら多忙な日々を送っていたIKKOさん。

特に韓国の仕事はスケジュールがハードだったそうで、ある時、その疲労からか倒れてしまったといいます。

IKKOさんは、人気に乗じて韓国の仕事もやっていましたが、そこで「マイナス10度の時に船に乗って、水着着て撮影したり、寝てない状態が続いて倒れちゃった」といいいます。

成田空港に着くとすぐさま緊急搬送されました。

その後、気管支炎などで1週間入院することとなったそうです。

当時は約30カ所の初ツアーを控えていた時期で、いずれも1000~2000人くらい収容の会場だったそうです。

30ヵ所近くを回るツアーの半分以上がキャンセルになってしまい、その時の借金が1億5000万円だったというのです。

「奇跡の瞬間大連発」IKKOさんの1億5000万円大借金はどうなったの?

 IKKOさんは「当時の社長が保険に入っていなかったんです。それで保険に入っていない分、全部自分で払わなきゃいけなくなって」と明かし、「社長とこんなことあったけど、私が頑張ってやればすぐに返せるから、これを絆にしようって言ってそれで必死で返したんです」と振り返りました、

借金は社長と半々だったそうで、IKKOさんは「40代だからそんなにドキドキしなかった。返せばいっかって。まだエネルギーがあるから絶対返せるって」と当時の思いを明かし、その後、約2年で借金を完済したそうです。

IKKOさんは現在、タレント活動をしながら化粧品の開発・販売を展開しています。

日本のみならず韓国でも仕事を行っています。

まとめ:IKKOの1億5000万円の借金の真相とは?「奇跡の瞬間大連発」

ここでは、「奇跡の瞬間大連発」で激白する、IKKOさんの 1億5000万円の大借金の背景やその後どうなったかについてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事