梅干し

2020年1月22日(水)放送「今夜くらべてみました」でわたなべ麻衣さんがご飯のお供として紹介した梅干し「しお梅」と「うめまよ」を紹介しました。「今夜くらべてみました」で取り上げられた、みやぞんの梅干し「しお梅」と「うめまよ」を紹介します。

「今夜くらべてみました」わたなべ麻衣さん紹介した梅干し「しお梅」とは?

わたなべ麻衣さんがご飯のお供として紹介したのがみやぶんの梅干しです。

みやぶんは、紀州南部で育った大粒の南高梅を、紀州備長炭と麦飯石と一緒に漬け込み天然ミネラルたっぷりの梅干しを生産しているお店です。

はちみつ梅、ビール梅、かつお梅、味梅、しお梅、しそ梅、白干梅などがありますが、塩のパーセンテージが違うのだそうです。

わたなべ麻衣さんが好きなのは、しお梅でした。

通常は8%ぐらいですが、しお梅は塩分が20%と高いです。

わたなべ麻衣さんが出会った中で一番しょっぱくておいしいとのことです。

みやぶんビール梅は、ビール酵母を一緒に漬けたコクのある甘酸っぱい梅干しだそうです。

白いご飯とよく合います。

しそ梅(塩分17%)は鶏肉のソテーのソースにしてもおいしいそうです。

シソの味がしっかりしています。

味梅(塩分8%)ははちみつ梅で、凍らせて食べるのもおすすめです。

白干梅は、梅酢を使用した珍しい梅干しで、酸味が強く焼酎割りに合います。

「今夜くらべてみました」わたなべ麻衣さん紹介した「うめまよ」とは?

わたなべ麻衣さんが紹介した「うめまよ」も、和歌山県にある「紀州福の梅本舗みやぶん」の商品です。

ちなみに、うめまよは「あじまよ」と「しそまよ」の2種類の味があります。

ご飯ともよく合います。

米油を使用し、梅の風味が味わえるマヨネーズです。

サラダスティックでも美味しく、ポテトサラダやから揚げにもよく合うとのことでした。

あじまよは、梅干しをはちみつ漬けにしたものを、特製のマヨネーズと混ぜ、甘酸っぱく仕上げています。

あじまよは、サラダやサンドイッチなどと合い、子供でも食べやすい味になっています。

一方、しそまよには、しそ梅が入っており、ちょっとしょっぱめで大人な味です。

ソーセージなどのお肉料理やお酒のつまみなんかと合いそうです。

あじまよもしそまよも、ひとつひとつ職人さんが手作りしたものです、

まとめ:「今夜くらべてみました」しお梅とうめまよとは?みやぞんの梅干し!

2020年1月22日(水)放送「今夜くらべてみました」取り上げられた、みやぞんの梅干し「しお梅」と「うめまよ」を紹介しました。

ご飯のお供としても、他の料理にもアクセントになり最高ですよね!

手放すことができないものとなりそうな予感です。

和歌山県にある「紀州福の梅本舗みやぶん」 さんのHP: http://miyabun-ume.com/

おすすめの記事