グリーンスムージー

「ジョブチューン」の放送の中で、免疫力を高める食べ物は何か、その最強食材の調理法が取り上げられました。ここでは「ジョブチューン」で紹介された食べ物がなぜ免疫力を高めるのか、最強食材の免疫力を高めるための調理法を公開しています。

「ジョブチューン」免疫力を高める食べ物にスポットをあてる!

小松菜畑

2020年1月20日に、「ジョブチューン★名医たちがぶっちゃけ!病気を予防するさる最強の食べ物SP」が再放送されました。

ここでは、その中で、免疫力を高める食べ物にスポットをあてたいと思います。

2月~3月は、風邪・インフルエンザの流行がピークをむかえます。

病気にかかりやすい人や病気にかかりにくい人がいるのは免疫力の違いです。 

免疫力とは、

1.体内にウイルスや病原菌を侵入するのを防ぎます。

2.悪影響を与える細部をやっつける自己防衛機能です。

ちなみに、健康な人の体内では、毎日3千~4千個のガン細胞が発生します。

しかし、多くの人がガンを発症しない理由は、ガン細胞を死滅させているからです。

免疫力を上げる高めるには、次のことが重要になります。

1.免疫細胞の働きを高める。

2.免疫細胞を増やす。

食事をはじめ日常生活の改善から健康を推進していく、内科医の日比野佐和子先生(Rサイエンスクリニック広尾)が、免疫力を高める食べ物を説明しました。

日比野先生によれば、免疫力を高めるには、適度な運動や睡眠を充分にとることも大切ですが、どんな食べ物を摂るかが一番重要とのことでした。

「ジョブチューン」免疫力を高めるには食べ物は?効果抜群の野菜とは?

アメリカ国立ガン研究所によれば、免疫力を高める効果が高い食べ物は、上から順に以下の通りです。

にんにく、キャベツ、ショウガ、ニンジン、大豆、タマネギ、茶、トマト、ブロッコリー、柑橘類、カリフラワー

にんにくが一番免疫力を高める食べ物ですが、匂いも含めて毎日食べることは難しいでしょう。量を摂ることも難しいですよね。

1位のにんにくと2位のキャペツの間に入るのが小松菜です。

小松菜は、日本特有の冬の野菜です。

免疫力を高めるのに、抜群に効果的な野菜は小松菜なのです!

既に説明した通り、免疫力を高めるには、次のことが重要になります。

1.免疫細胞の働きを高める。

2.免疫細胞を増やす。

免疫細胞の働きを高める栄養素は、ビタミンEとカロテノイドです。

小松菜には、ビタミンEとカロテノイドが豊富に含まれています

アメリカ国立ガン研究所で発表された、免疫力を高める効果がある野菜第2位のキャベツと比べても、ビタミンEの含有量は9倍、カロテノイドの含有量は60倍以上です。

免疫細胞を増やすには、イソチオシアネートと言う成分が必要です。

小松菜には、イソチオシアネートもたくさん含まれています

イソチオシアネートは、アブラナ科の野菜(小松菜、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワー、大根など)だけに含まれる特別な栄養素です。

小松菜は、ビタミンE・カロテノイド・イソチオシアネートが多く含まれているため、免疫力を高める最強の野菜とされています。

「ジョブチューン」免疫力を高めるには食べ物は?効果的な食べ方は?

小松菜スムージー

一般に小松菜はお浸しなや炒め物など熱を通して食べることが多いですよね。

弘前大学農学生命科学部の前多隼人先生によると、熱を加えるとイソチオシアネートが減ってしまいます

生で食べるのが効果的で、細かく刻めば刻むほどより多くのイソチオシアネートが発生します。

つまり、免疫力を高めるために、小松菜をより効果的に食べられるレシピがスムージーです。

小松菜のスムージーの作り方

材料

小松菜:50g

リンゴ:1/2個

水:100㏄

作り方

リンゴと小松菜を刻み、そこに水100ccを加えて、ミキサーにかければ完成です!

飲みやすいマイルドなスムージーです。

小松菜の漬物の作り方

塩もみすることでも、イソチオシアネートが発生します。

材料

小松菜:1茎

塩:適量

砂糖:小さじ1

酢:小さじ1

昆布:適量

鷹の爪:適量

作り方

1.小松菜を刻み、塩を振って揉みます。

2.砂糖、酢、刻んだ昆布と鷹の爪を入れて、よく混ぜ合わせれば完成です。

小松菜を食べる量は、1日小松菜1茎(50g)が目安です。

栄養素は体内にずっと残らないので、毎日継続して食べることが重要だそうです。

しかし、小松菜ばかり食べるのが難しい人は、キャベツ・白菜・大根・カリフラワー・ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜をローテーションして食べてみるのもいいでしょう。

「ジョブチューン」免疫力を高める食べ物以外の方法!「全身なでなでマッサージ」とは?

リンパの流れが良くなると、老廃物が体外に排出され、免疫力が上がります

全身なでなでマッサージ

1.左の脇の下を上から下へ、イタ気持ち良い強さで3回さすります。

2.右の脇も同じように上から下へ3回さすります。

3.鼠径部(そけいぶ)から、内腿(うちもも)まで、上から下へ3回さすります。

1日10セット行うと、リンパの流れが良くなり、老廃物が体外に排出され、免疫力がアップします。

まとめ:「ジョブチューン」免疫力を高める食べ物は?調理法は?

小松菜

ここでは、「ジョブチューン」で紹介された小松菜がなぜ免疫力を高めるのか、最強食材小松菜の免疫力を高めるための調理法を公開しました。

それにしても、小松菜の栄養成分はすごいですね!

風邪もひきづらくなり、ガンになる可能性も低くなるのであれば、がんばってスムージーや浅漬けを作りたいと思います。

何事も毎日続けるのは大変ですが、スムージーや浅漬け、簡単に出来そうですからね!!

寒い冬を、小松菜を摂って、風邪をひかないよう元気に乗り切りましょう!

おすすめの記事