蕪蒸し

2020年3月12日放送「あさイチ」で、サッカー日本代表のシェフ、サッカークラブ・いわきFCの総料理長も務める西芳照シェフが、「山海かぶら蒸し」のレシピを紹介しました。ここでは、 「あさイチ」 で紹介された、福島食材で料理した 山海かぶら蒸しのレシピをまとめました。

「あさイチ」山海かぶら蒸しのレシピ!

すりおろしたかぶと上新粉などを混ぜて加熱したもので、焼いたさばの身を包み、さらに薄切りの牛肉で包んだかぶら蒸し。

材料

かぶ 2コ(200g)

そばの実 6g

上新粉 大さじ1と1/3

牛薄切り肉 100g

しめさば 30g

だし 120ml

かたくり粉 小さじ1強

塩 少量

うす口しょう油  少量

みりん  少量

ワサビ  少量

ディル  少量

作り方

1.かぶは皮をむきすり下ろし、塩を少量加えます。

2.そばの実を30分ほど出汁につけて水けをきりかぶに入れ、上新粉も入れて練ります。

3.フライパンで一分間弱加熱しながら練って、とろみをつけます。

4.牛肉薄切りの2枚を十字に広げ、とろみがついたぶをのせて、さらに焼いたしめさばをのせた後、牛肉で巻きます。

5.耐熱の容器に入れて、10分間蒸します。

6.だし120mlと塩・うす口しょうゆ・みりんを各しょう油を少々入れます。

7.かたくり粉を少々入れて、とろみをつけます。

8.蒸したかぶらを器にのせ餡をかけ、ワサビやディルを適量のせて完成です。

まとめ:「あさイチ」山海かぶら蒸しのレシピ!西芳照シェフの 福島食材料理!

ここでは、 「あさイチ」 で紹介された、福島食材で料理した 「山海かぶら蒸し」 のレシピをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事