掛川城桜2023見頃や開花状況は?ライトアップや駐車場やアクセスは?
掛川城の桜

本ページはプロモーションが含まれています

静岡県の掛川城の桜について、2023年見頃時期や開花状況、ライトアップ情報、アクセスや駐車場、限定さくら切絵御城印等気になりますよね。ここでは、掛川城の桜の2023年見頃時期や開花状況、ライトアップ情報、アクセスや駐車場、魅力や見どころ、限定さくら切絵御城印について紹介します。

掛川城の桜の2023年見頃時期や開花状況は?夜桜ライトアップは?

桜のきれいな季節がやってきました。お花見が楽しみですね。

掛川城の桜の見頃時期を見ていきましょう。

掛川城の桜の2023年見頃時期や開花状況 夜桜ライトアップ

【見頃時期】

掛川城の桜の例年の見頃時期:3月上旬〜3月中旬

【開花状況】

2023年3月21日時点で見頃から散り始め

【夜桜ライトアップ】

2023年2月25日(金)〜3月中旬

17:30〜21:30

期間中毎日ライトアップ

【場所】

掛川市城下

逆川堤防沿い(大手橋〜緑橋)

掛川城桜2023のアクセスは?

掛川城桜のアクセスを見ていきましょう。

【アクセス】

電車でのアクセス

JR「掛川駅」から徒歩5分

車でのアクセス

東名「掛川IC」から約3キロ

掛川城桜2023の駐車場は?

【駐車場】

100台

大手門駐車場(有料)

掛川城の桜の魅力や見どころは?限定さくら切絵御城印は?

掛川城は、「内助の功」の逸話で有名な山内豊一が入城し、城の大改築を実施して天守閣を築き、同時に城下町の整備を行いました。

現在の掛川城天守閣は、平成6年4月に「東海の名城」とうたわれ、当時の美しさそのままに、日本初の本格木造天守閣として復元されたものです。

公園には、掛川桜、四季桜、しだれ桜、ソメイヨシノが約150本植えられており、徐々に開花し、訪れる人々を楽しませてくれます。

掛川桜は、掛川市で生育された桜で、ソメイヨシノより早咲きです。

2014年に新品種として認められ、比較的新しい桜です。

掛川桜は、ソメイヨシノよりピンクが強く、花房が下を向いています。

下から見上げると花びらがきれいに開いて見えます。

ソメイヨシノより早目の時期のお花見を楽しむことができます。

大手門付近の桜は特に素晴らしく、天守閣をバックに記念写真の場所としても最適です。

また、御殿の前や竹の丸の入り口、大日本報徳社や二の丸美術館、二の丸茶室の桜も見事で、見ごたえたっぷりです。

近くを流れる逆川沿いには、川沿いに約2キロにわたり約300本の掛川桜が植えられています。

足元には、菜の花も咲いており、掛川桜と菜の花、青空のコントラストが素敵です。

夜間は、ライトアップされ、昼間とはまた違った妖艶な夜桜が楽しめます。

掛川城では、2023年もさくら切絵御城印が販売されます。

掛川城公園内に咲く掛川桜の濃いピンク色と、夜桜をイメージした藍色の2種類となっています。

切り抜いたところから見えるさくら柄もまた華やかです。

一部800円、二部1500円で、販売期間は2023年2月23日(木・祝)からです。

まとめ:掛川城桜2023見頃や開花状況は?ライトアップや駐車場やアクセスは?

ここでは、掛川城の桜の2023年見頃時期や開花状況、ライトアップ情報、アクセスや駐車場、魅力や見どころ、限定さくら切絵御城印について紹介しました。

陽光に輝く桜や幻想的な夜桜、限定さくら切絵御城印をぜひお楽しみください!

関連キーワード
おすすめの記事