お祭り

2020年3月1日放送「BACKSTAGE」そして2020年4月11日放送「激レアさん」に、日本のお祭り をサポートするオマツリジャパン社長のカトウさん(加藤優)が出演します。ここでは、「激レアさん」に出演する、 加藤優子さんのプロフィールや経歴についてまとめました。

オマツリジャパンの加藤優子がバックステージ&激レアさんに登場!美大卒のお祭り大好き女子?

2020年3月1日放送「BACKSTAGE」そして2020年4月11日放送「激レアさん」に、日本のお祭りをサポートするオマツリジャパン社長の加藤優子さんが出演します。

美大卒のお祭り大好き女子がお祭りをプロデュースするために起業しました!

お祭りをサポートして、年間1億円以上を売り上げる女性社長が、オマツリジャパン社長 加藤優子さんです。

日本にあるお祭りは30万以上ですが、人手不足などで廃れていくお祭りもあります。

ここでは、「激レアさん」に出演する、 加藤優子さんのプロフィールや経歴についてまとめました。

オマツリジャパンの加藤優子さんのプロフィールや経歴は?

オマツリジャパンの加藤優子さんは、1987年6月18日生まれです。

加藤優子さんは、東京と練馬区出身で、好きなお祭りは青森ねぶた祭りです。

2011年  青森ねぶた祭でアイデアを思いつく

2012年  武蔵野美術大学油絵科卒業後、漬物メーカーに就職

2012年    オマツリジャパンフェイスブック立ち上げ

2014年  大手漬物メーカー、退職

2014年 オマツリジャパン創業

2015年 法人化

2011年に、青森ねぶた祭りでオマツリジャパンのアイディアを思いつきます。

震災直後のため、観光客はほとんどいませんでしたが、観光客がいようがいまいが関係なく地元の人々が祭りを生き甲斐にして盛り上がっており、日本の元気に思えたそうです。

祭の火を絶やすことは、人々の元気の源が失われることであり、地域コミュニティ形成の場や経済循環を促す場をなくすことを意味することに気がつきます。

2012年 武蔵野美術大学 油絵科卒業します。

日本の伝統文化好きが高じて、漬物メーカーに就職し、「アートの力で日本に古くからあるものを現代に合うようにアレンジして広めたい」という想いで商品開発とパッケージデザインを担当しました。

2012年に、オマツリジャパンフェイスブックページ立ち上げます。

仕事を持ちつつ、2足のわらじで行っていたお祭り支援活動が次第に本格化し、地域と一緒にアイディア出し、当日運営のサポート、若者を集めて都内から地方のお祭りに参加するツアーの企画、埋もれている面白いお祭り情報の発信を行い、総合的にお祭りをサポートしていきました。

「祭の企画アイディアと運営の人手がほしい」という地域のニーズが多くあるため、現在の日本にはなくてはならない事業だと感じ、オマツリジャパンを本格スタートさせることを決意しました。

2014年に一念発起して退職し、オマツリジャパンを任意団体として創業し、2015年に法人化します。

2015年11月 オマツリジャパン株式会社化しました。

オマツリジャパンの加藤優子さんはお祭りをどのようにサポート?

日本にあるお祭りは30万以上と言われています。

実にユニークなものが数多く存在します。

茨城県笠間市からの依頼は「全国の若者に“悪態まつり”を広めてほしい」ということでした。

そこで、加藤さんが企画したのは「師走に悪態つきに集まったバカヤローツアー」です。

参加者が悪態をつくお祭りだそうです。

起源は江戸時代で、一日だけ無礼講が許されたそうです。

参加者は県外から来た19人で、外国人もいます。

果たして、“悪態まつり”とはどんな奇祭?

まずは、崖の前で大声を出す練習です。

お祭りを盛り上げるために考えた加藤さんのアイデアとは!?

悪態をつきながら、街を練り歩きます。

参加者は、笑い過ぎて、日ごろのうっ憤も晴らせて大盛況でした!

加藤さんのおすすめのお祭りは、相馬野馬追(福島相馬地方)、「秋田竿灯まつり」(秋田市)、浜松まつり(静岡浜松町)です。

また、お祭りのプロデュースも行う加藤さん。

東京・神田明神で行われる“江戸・東京夜市”を盛り上げる出演団体を斡旋したり、東村山市で行われる菖蒲祭りで、休耕田を活用した企画を考えたり、様々な要望に応えています。

さらに、日本全国のお祭りをホームページで紹介する活動も行っている加藤さんが、「オマツリジャパン」を立ち上げる原点となった「青森ねぶた祭り」を取材する姿も、番組では追いました。

オマツリジャパンは世界初のお祭り専門会社として活動しています。

①お祭りの企画運営やコンサルティング

②参加できるお祭りに行くツアーの企画(外国人向け含む)

③お祭りをポータルサイトで紹介するなどの活動を通して、お祭りで日本を盛り上げることを目標に、地域活性化に貢献しています。

【会社概要】

創業:2014年7月19日

設立:2015年11月11日

資本金:1,300万円

受賞歴:KIRINアクセラレータープログラム優秀賞、第一勧業信用組合アクセラレータープログラム優秀賞、なかのビジネスプランコンテスト最優秀賞、みたかビジネスコンテスト優秀賞、品川ビジネス創造コンテスト優秀賞・シリコンバレーツアー賞、女性起業チャレンジ制度グランプリ、ほか

日本盆踊り協会×オマツリジャパンが業務提携?

一般社団法人日本盆踊り協会は、祭りを通して日本を盛り上げることをビジョンに掲げ、オマツリジャパンと、「祭りと盆踊りで日本を盛り上げる!」をテーマに業務提携を行うことになりました。

2020年のオリンピック・パラリンピック、2025年の大阪万博などの国際的なイベントが控える中、インバウンド旅行客が増えることは必至です。

「日本の伝統文化を体験したい」というコト消費のニーズが高まっている中、日本文化の中で育まれ、地域ごとに異なる魅力のある「祭り」や「盆踊り」の活用が期待されています。一方で担い手不足や資金不足などの課題を抱える「祭り」や「盆踊り」も多く見られます。

今回の業務提携により、ITとリアルの場を活用した「祭り」と「盆踊り」の普及促進はもとより、体験型コンテンツとしての整備、活用を促進することで、「祭り」と「盆踊り」が抱える担い手不足などの課題解決を図り、地方創生や地域経済の活性化につなげていくそうです。

まとめ:「激レアさん」カトウさん(加藤優子)のオマツリジャパンとは?バックステージにも出演!

ここでは、バックステージや激レアさんに出演した、 オマツリジャパンの加藤優子さんが、日本のお祭りサポートをする仕事や活動をまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事