唐揚げ

2020年2月13日放送「カンブリア宮殿」に、日本ケンタッキーフライドチキンの近藤正樹社長が出演しました。ここでは、「カンブリア宮殿」 に出演した、 日本ケンタッキーフライドチキンの近藤正樹社長 の経歴や戦略、そして改革の内容を紹介します。

近藤正樹がカンブリア宮殿に出演!低迷からV時回復?

2020年に2月13日の「カンブリア宮殿」に、日本ケンタッキー・フライド・チキンの社長、近藤正樹(こんどうまさき)さんが出演しました。

創業者のカーネル・サンダースが生み出した「唯一無二のフライドチキン」を武器に50年前、日本に進出したのが、ケンタッキー フライドチキンです。

若い世代を中心に人気を博し、いまや国内1100店舗に店舗数を拡大していますが、この世界的ブランド「ケンタッキー」が、ここ数年、苦戦を強いられてきました。

「コンビニ」や「からあげ専門店」などが台頭する”チキン戦争”にあり、競争が激化しました。

その厳しい状況からV時回復させたのが、2014年に日本のケンタッキーのトップに就任した近藤正樹社長です。

今度正樹社長は、就任当初、チキンではなくハンバーガーなどの発売を優先した結果、業績は伸びず、大失敗となりました。

そこから近藤正樹社長は様々な改革を行い、既存店の「売上高」と「客数」を10%近く伸ばしました

ここでは、 「カンブリア宮殿」 に出演した、 日本ケンタッキーフライドチキンの近藤正樹社長 の経歴や戦略、そして改革の内容を紹介します。

近藤正樹がカンブリア宮殿に出演! 経歴は?

近藤正樹さんの経歴

1978年4月 三菱商事株式会社入社

1985年5月 コロンビア三菱商事会社

2001年4月 三菱商事株式会社食品本部コーヒーユニットマネージャー

2004年4月 三菱商事株式会社食品本部付(戦略企画室長)

2008年4月 伯国(ブラジル)三菱商事会社社長

2013年4月 三菱商事株式会社生活産業グループCEO補佐(人事担当)

2014年6月 当社代表取締役社長兼日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社代表取締役社長兼株式会社フェニックス(現日本ピザハット株式会社)取締役兼ナチュラル・ダイニング株式会社取締役

2017年6月 当社代表取締役社長兼日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社代表取締役社長兼Fast Restaurant International Pte .Ltd .取締役兼Bamboo (Thailand )Holding Pte .Lt

近藤正樹がカンブリア宮殿に出演! V時回復の足掛かりの500円ランチとは?

ケンタッキーフライドチキンは、他のファストフード店と比べ、多少価格が高いと思われていました。

そこで、近藤正樹社長は、クリスマスのような“ハレの日のご馳走”としてだけでなく、もっと普段使いをしてほしいと考え、500円ランチ」を導入しました。

オリジナルチキン1ピース、Sサイズのカーネリングポテト、ビスケット、Sサイズのドリンクのセットメニューで、それぞれ単品で頼むと合計920円になるところを、税込み500円のワンコイン価格で販売したのです。

これが大ヒットし、反転攻勢のきっかけになったそうです。

「ちょっと値段が高いよね」というイメージを払拭する効果があり、お店に足を運んで「オリジナルチキン」の魅力を再確認して頂くいいきっかけになりました。

テレビCMでは、高畑充希さんを起用し、「今日、ケンタッキーにしない?」というキャッチフレーズで呼びかけました。

このCMも、気軽にご来店頂けるイメージを作ることに大いに貢献したそうです。

また、通常ランチタイムと言えば、だいたい11時から14時ぐらいまでを指しますが「500円ランチ」の販売時間は10時から16時までに広げました。

これにより、遅めの朝食や遅めのランチを取りたいお客様のニーズもカバーできたそうです。

近藤正樹がカンブリア宮殿に出演! 食べ放題・バル形式・テイクアウト専門?

2019年11月にオープンした南町田のケンタッキーは、フライドチキンはもちろん、約50種類の料理全てが好きなだけ食べられる、関東初の食べ放題の店です。

オープン前から200人以上が詰めかける盛況ぶりです。

現在、ケンタッキーフライドチキンは、続々と新しい店が誕生しています。

例えば、チキンに合うビールが楽しめる「バル形式の店」や、全国でも数カ所でしか味わえない「限定の丼メニュー」を提供する店など様々です。

クリスマスなどの「ハレの日」に多く利用されてきたケンタッキーを、普段使いしてもらう店に変えようとしています。

「持ち帰り専門店」などの新戦略も打ち出しいます。

近藤正樹がカンブリア宮殿に出演! 日本KFCが上方修正で営業益3倍

日本ケンタッキーフライドチキンは、2020年2月20日、2020年3月期の連結業績予想を上方修正し、本業のもうけを示す営業利益が従来予想(15億円)から約3倍となる46億円になる見通しだと発表しました。

主力の「ケンタッキーフライドチキン」(KFC)などチェーン売上高が想定を上回って推移している上、原価率の改善や経費の最適化など、効率を高めたことで利益も大幅に上振れする見込みになったとのことです。

2019年11月から「500円ランチ」に人気のサラダ「コールスロー」が入ったセットを新たに発売したほか、「サクサク骨なしケンタッキー四川風麻辣味」「洋風チキンカツサンド」といった新商品が好評でした。

まとめ:近藤正樹がカンブリア宮殿に出演!ケンタッキーフライドチキンの改革!

ここでは、 「カンブリア宮殿」 に出演した、 日本ケンタッキーフライドチキンの近藤正樹社長 の経歴や戦略、そして改革の内容を紹介しました。

ケンタッキーフライドチキンの新形態のお店もぜひ行きたいですね。

バル形式や食べ放題、そして次はどのようなケンタッキーフライドチキンの新形態が誕生するのでしょうか。

おすすめの記事