風船

2020年3月22日放送「シューイチ」に、「100日後に死ぬワニ」の作者・きくちゆうきさんが登場しました。 せつなぎる「100日後に死ぬワニ」 は 3月20日に最終回を迎えました。ここでは、「シューイチ」 に登場したきくちゆうきさんのプロフィールや 「100日後に死ぬワニ」の今後についてまとめました。

「シューイチ」に出演!最終回に話題騒然の「100日後に死ぬワニ」!きくちゆうきとは?

切なすぎるとネットで騒然だった「100日後に死ぬワニ」が、3月20日最終回を迎えました。

人気マンガ「100日後に死ぬワニ」の作者・菊池祐樹さんのプロフィール

名前:きくちゆうき

生年:1986年

年齢:34歳

出身:東京

職業:イラストレーター、漫画家

代表作:どうぶつーズ、100日後に死ぬワニ

SNSで話題沸騰中の漫画100日後に死ぬワニの著者です。

自身のTwitter、インスタに100日後に死ぬワニをアップしています。

2019年12月から始まり現在は87日目まで掲載されています。

可愛らしい動物の絵とリアルで考えさせられるような内容で、大人から人気の作品です。

ツイッター4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」で一躍注目を浴びることになった漫画家でイラストレーターの「きくちゆうき」さん。

「100日後に死ぬワニ」 の著者のきくちゆうきのプロフィールとは?

名前:きくちゆうき

生年月日:1986年

出身地:東京

高校卒業後20歳の時、 幼少の頃からの親友が交通事故で他界したことをきっかけに「人はいつか死ぬ」ということを強く実感したそうです。

そこから、好きなことをして人生を無駄にしない生き方をしようという覚悟をイラストレーターの道に踏み込んだそうです。

「シューイチ」に出演! 「100日後に死ぬワニ」 最終回を迎えた今後の展開は?

2020年3月20日に最終回を迎えた「100日後に死ぬワニ」。

最終回後の「100日後に死ぬワニ」の今後の展開について、きくちゆうきさんと作品には、様々なコラボが予定されているそうです。

きくちゆうきさん自体には、世界的に人気の作品となったこの「 100日後に死ぬワニ」 に関わる今後の広がりに、あまりこだわりはない様子でしたが、さすがにこれだけ有名になった作品ですので、今後の予定は目白押しです。

グッズ

書籍化

著名アーティストとのコラボ

いきものがかりとのコラボ

『100日後に死ぬワニ』のテーマに深く共感したいきものがかりのメンバーときくちゆうきさんが対談し、コラボムービーを製作。近しい死生観を持つ4人の想いが重なり、異例の急ピッチで制作が進行され、「100日後に死ぬワニ」最終回後から「いきものがかり「生きる」」が公開されています。

KANA-BOONとのコラボ

自身初のベストアルバム『KANA-BOON THE BEST』の発売を記念して、きくちゆうきさんが連載中の『100日後に死ぬワニ』とコラボレーションする。

メンバーもきくちゆうきさんによって動物に?

さらには、映像化の予定もあるようです。

まとめ:「100日後に死ぬワニ」きくちゆうき!最終回の今後?「シューイチ」

ここでは、「シューイチ」 に登場したきくちゆうきさんのプロフィールや 「100日後に死ぬワニ」の今後についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

おすすめの記事