卵焼き

2020年3月12日放送「主治医が見つかる診療所」で、ビタミンDを取り入れる最強食材「キクラゲ」が紹介されます。ここでは、「主治医が見つかる診療所」 で紹介された、キクラゲを使った「きくらげの卵焼き」のレシピ(作り方)を紹介します。

「主治医が見つかる診療所」「きくらげの卵焼き」のレシピ(作り方)!

材料

きくらげ 適量

出汁 適量

卵 2コ

作り方

1.きくらげを一口大に切り、油で炒めます。

2.卵を溶いて、出汁を適量入れます。

3.炒めたキクラゲに、溶いた卵を入れて焼きます。

4.キクラゲを巻いて、出し巻き卵焼きの完成です。

健康効果:キクラゲが卵と合わさると、卵もビタミンDが多いので、ビタミンDの量がアップします。油を使っているので、吸収率もアップします。

まとめ: 「主治医が見つかる診療所」「きくらげの卵焼き」のレシピ(作り方)!

ここでは、「主治医が見つかる診療所」 で紹介された、キクラゲを使った「きくらげの卵焼き」のレシピ(作り方)を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事