風邪

2020年3月12日放送「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、ウイルス対策として、医師おすすめの予防(マスクのつけ方やうがいの仕方、空気清浄機の位置など)について紹介します。ここでは、「ハナタカ」 で紹介された、 ウイルス対策の医師おすすめの予防などをまとめました。

「ハナタカ」ウイルス対策!マスクやうがいや空気清浄器の正しい知識?

2020年3月12日放送「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、マスクのつけ方やうがいの仕方、空気清浄機の位置などについて紹介します。

マスクの正しいつけ方と外し方は?

家庭でマスクを捨てるときはどうする?

プロがオススメするうがいの仕方は?

空気清浄機は部屋のどこに置くのがいい?

ここでは、「ハナタカ」 で紹介された、 池袋大谷クリニックの大谷先生が進める、正しいマスクのつけ方や外し方や捨て方・うがいの仕方・空気清浄機の位置などをまとめました。

「ハナタカ」マスクの正しい着け方と外し方と捨て方は?

マスクの表面には、菌やウイルスが付着しているので、紐を持って着け、紐をもって外す、が正解です。

また、捨てる時には、袋に入れて、密閉してから捨てるのが正解です!

「ハナタカ」ウイルス対策!正しい手洗いやうがいの順番は?

外出から帰ってきたら、まず上着を脱いでから、手洗いやうがいをする、が正解です。

せっかく手洗いをしても、それから上着を脱げば、また菌やウイルスが付着するリスクがあるからです。

「ハナタカ」ウイルス対策!手洗いの後に洗ったほうがいいのは?

手をよく洗った後には、顔も洗う、のがよいです。

人は無意識のうちに1時間に20回以上も顔を触ります。

予防に徹するには、顔も洗ったほうがいいのです。

「ハナタカ」ウイルス対策!消毒用アルコールがないときに飲料アルコールで代用できる?

消毒用のアルコールは、アルコール度数が70%以上。それ以下だと、消毒の役目は果たせません。

また、アルコール度数が高すぎると、すぐ蒸発してしまうので、消毒用には向きません。

「ハナタカ」ウイルス対策!予防に効果的なうがいの仕方は?

口に水を含んだら、ガラガラうがいの前に、口をゆすいだ方がいいです。

外出から帰ったときには、口の中にホコリや、感染性の菌がいる可能性があるので、まず軽く口をゆすいでから、ガラガラうがいで、喉の奥を洗うイメージでうがいするのが効果的だそうです。

「ハナタカ」ウイルス対策!うがいの後にした方がよいことは?

うがいだけでは付着した菌やウイルスが取り切れないことがあります。

うがいの後に、舌をブラッシングすると、ウイルス対策に効果的です!

「ハナタカ」ウイルス対策!うがいの代わりにすると良いことは?

ウイルスの種類によっては、喉に付着して短時間で体にはいってしまうものもあります。

よってうがいを何度もしなければならなくなり、現実的ではないので、うがいの代わりにやった方がいいことは、こまめに水分を取る、です。

喉が乾燥すると免疫が落ちてしまい、ウイルスが体内に侵入しやすくなります。

水分をこまめに取ることで湿度を保ち、喉のウイルスを排除しやすくなるそうです。

また、唾液が減るとウイルスに感染しやすくなります。唾液にはウイルスを除去する成分が多く含まれているためです。

唾液を増やすには、ガムをかむのが効果的です。のど飴も効果的です。

「ハナタカ」ウイルス対策!現役の医師がやっている免疫力アップの方法は?

それは、日光浴です!

1日10分~15分でも、手だけでも太陽の光を浴びるのがおススメです。

日光にあたるとビタミンDが生成され、風邪、インフルエンザ、骨粗しょう症、肺炎、呼吸器感染症などの予防に効果的です。

「ハナタカ」 空気清浄機の正しい位置は?

花粉症対策にもおススメの空気清浄機の置き場所は、リビングのドアの近くに置くのがよいです。

出入りが多い場所に置くのが効果的。花粉症の場合、玄関に置くのもおススメです。

また、24時間つけっぱなしにしておくのが効果的です。

まとめ:「ハナタカ」ウイルス対策!医師おすすめの予防とは?

ここでは、「ハナタカ」 で紹介された、 ウイルス対策の医師おすすめの予防などをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事