宗像大社初詣2023の参拝時間や屋台は?混雑状況や駐車場は?
宗像大社の初詣

福岡の宗像大社の2023年初詣の日程について、参拝日程や時間、分散参拝、屋台の出店、混雑状況や回避法、駐車場等気になりますよね。ここでは、宗像大社の初詣の参拝日程や時間、分散参拝、屋台(露店)の出店、混雑状況や回避法、駐車場やアクセス、特徴やご利益・おみくじについて紹介します。

宗像大社の初詣の2023年参拝日程や時間は?分散参拝とは?

引用 https://www.naruhodo-fukuoka.com/wp-content/uploads/2020/07/photo0392-1.jpg

宗像大社(むなかたたいしゃ)は、日本神話にも登場する日本最古の神社の一つです。

天照大神の三女神が沖津宮、中津宮、辺津宮として祀られており、この三宮を総称して宗像大社といいます。

世界遺産にも登録されています。

非常に厳粛な雰囲気でピリッとした空気が感じられます。

引用 https://www.naruhodo-fukuoka.com/wp-content/uploads/2020/02/131fb30b1e4f6b0fbedf343a4185c658.jpg

初詣期間として、2022年12月31日~2023年1月3日までは終日開門されています。

あらゆる道の守護神として人気がある宗像大社には、毎年正月三ヶ日に全国から約10万人が初詣に訪れています。

しかしコロナの感染防止のため正月三が日を避けた分散参拝が呼びかけられています。

初詣の期間が延長されていることもあり、分散参拝は徐々に定着しているようです。

確かに、正月三が日を過ぎるとちょっと人が減りますので、分散参拝は良いアイデアですね。

宗像大社の初詣の2023年屋台(露店)の出店は?

引用 https://livedoor.blogimg.jp/munichwalker/imgs/a/6/a6f628e6-s.jpg

宗像大社の初詣には、屋台もたくさん出店します。

屋台も多いですが参拝客の方も多いですね。

名物の大社餅やタコ焼き、から揚げ、クレープや、りんご飴などの屋台が出店しています。

大社餅はここでしか食べられないと思うので、食べてみたいですね。

大みそかや元旦は終日営業しているお店が多いのですが、1月2日、3日は夜間の営業をしていない屋台が多いです。

参拝客も多いので、食べ歩きや、少し人混みから外れて食べるよりは、家に持ち帰って食べる方が多いようです。

宗像大社の初詣の2023年混雑状況や回避法は?

引用 https://www.jalan.net/jalan/img/1/event/0301/KL/e301640a.jpg

宗像大社の初詣の混雑のピークは、12月31日の20時ごろから1月1日の早朝3時ごろです。

参拝者であふれる境内の様子は非常によく見る光景ですが、年が改まる瞬間には、大勢の方と新年の喜びを分かち合いたいのかもしれませんね。

1月1日から3日のお正月三が日は、朝の8時から18時ごろまで混雑がおさまることはありません。

混雑を避けるには、12月31日の20時以前か、1月4日以降に参拝することがおすすめです。

宗像大社の初詣2023のアクセスは?

宗像大社

住所: 福岡県宗像市田島2331

<自家用車でお越しの方>

九州自動車道若宮ICから約20分です。

      古賀ICから約25分です。

<辺津宮まで公共交通機関でお越しの方>

〇主要駅から東郷駅まで

JR鹿児島本線「東郷駅」までは「JR博多駅」から快速で約30分、「JR小倉駅」から快速で約40分です。

〇東郷駅から宗像大社までのバス

「JR東郷駅」北口下車、神湊波止場行きバス(宗像大社経由)で「宗像大社前」まで約12分です。

<中津宮まで公共交通機関でお越しの方>

〇「JR東郷駅」から福間行きバス(神湊経由)で「神湊波止場」まで約20分乗車します。

〇市営渡船「しおかぜ」で約15分、またはフェリー「おおしま」で約25分で大島港に到着します。

宗像大社の初詣2023の駐車場は?

<駐車場>

第1~第3まで設けられています。

大鳥居、儀式殿前に第1、儀式殿脇に第2、第三宮の脇に第3駐車場があります。

3か所で1000台程度収容可能です。

24時間、無料で利用可能です。

宗像大社の初詣2023の特徴やご利益・おみくじは?

宗像大社内にある新宝殿は、年中無休で拝観できるそうです。

国宝級の勾玉や鏡が展示されており、歴史が感じられます。

初詣と同時に見学もできるのが良いですね。

宗像大社には、本殿を囲う形で24のお社があり121の神様が祀られています。

たくさんの神様にお参りできますので初詣に縁起が良いです。

交通安全・恋愛成就・商売繁盛などのご利益があります。

また、宗像大社では「福みくじ」も有名です。

特別賞、特々賞、特賞、1等賞、2~20等賞まであり、1等賞までは生活家電が当たります。

2~20等賞までも縁起物が当たります。

引用 https://livedoor.blogimg.jp/oyu_buccho2675/imgs/c/7/c7ed6476.jpg

新年の運試しをされてみてはいかがでしょうか?

宗像大社は世界遺産でもあり、厳粛なお社です。

参拝される方も多いですが、新年の祈願をするには最高だと思います!

まとめ:宗像大社初詣2023の参拝時間や屋台は?混雑状況や駐車場は?

ここでは、宗像大社の初詣の参拝日程や時間、分散参拝、屋台(露店)の出店、混雑状況や回避法、駐車場やアクセス、特徴やご利益・おみくじについて紹介しました。

景品のついた名物「福みくじ」をはじめ、各種縁起物が揃っていますので、ぜひ宗像大社の初詣で2023年のご利益を祈願しましょう!

関連キーワード
おすすめの記事