ジャカルタ

2020年3月6日放送「爆報THEフライデー」では、元AKB48メンバーで現在ジャカルタでJKT48メンバーとして活躍している仲川遥香さんが衝撃の生い立ちを告白します。ここでは、「爆報フライデー」仲川遥香さん(元AKB48・JKT48)の活動や児童養護施設の生い立ちなどをまとめました。

「爆報フライデー」仲川遥香(元AKB48・JKT48)の衝撃の生い立ちは?

2020年3月6日放送「爆報フライデー」に、タレントの仲川遥香さんが出演します。

仲川遥香さんは、アイドルグループAKB48の元メンバーであり、インドネシアのジャカルタを拠点とするJKT48でも主要メンバーとしても活躍、現在はタレントとして活動しています。

仲川遥香さんが、児童養護施設で育ったという生い立ちを初告白します。

18歳でAKB48選抜メンバー入りを果たしましたが、活躍すればするほど、自身の生い立ちへの不安が大きくなっていたそうです。

そのことが周囲に知られればマスコミの格好の的となり、アイドルのイメージを損ねてしまうかもしれないという思いを強く抱いていた仲川遥香さん。

取材で家族について聞かれると、偽ったことを話し、実際に2016年に発売した自伝本ではウソの家族構成を紹介していました。

仲川綾香さんは、は自身の過去に目を背け、家族を詐称したことが世間にバレないよう、家族との接触を避け、疎遠になっていたと告白しました。

しかし昨年、そんな自分の行動を深く後悔する悲劇が起こり、仲川さんの気持ちは激変します。

仲川さんに起こった悲劇今までひた隠してきた生い立ちを明かすことにいたった思いとは?

ここでは、「爆報フライデー」仲川遥香さん(元AKB48・JKT48)の活動や児童養護施設の生い立ちなどをまとめました。

仲川遥香さん(元AKB48・JKT48)が 「爆報フライデー」 に出演!プロフィールや経歴は?

仲川遥香さんのプロフィールは以下の通りです。

名前;仲川遥香(なかがわ はるか)

生年月日: 1992年2月10日(28歳)

生年月日:JKT48所属

出身地:東京

現在では、インドネシアのジャカルタを中心とし活躍されていますが、もともとはAKB48に所属していました。

2006年にきっかけとなるAKB48のオーディションに挑戦し、12月に合格しました。

当時は、AKBのチームBに所属していたようです。

2007年~2012年にかけてAKB48のメンバーの1人として活躍されますが、2012年には突如、JKT48への移籍が発表される事になります。

現在までインドネシアで活躍されている訳ですが、インドネシア国内ではかなりの人気があるみたいで、国民的な芸能人の1人だそうです。

仲川遥香さんも知名度が低いわけではないですが、一般的な日本のお茶の間の知名度においては、全盛期のAKB48メンバーと比較すると、低いかもしれません。

しかし、JKT48としてインドネシアで活躍している仲川遥香さんはかなり知名度が高いようで、CMも数十本持っているほどの売れっ子アイドルのようです。

仲川遥香さん(元AKB48・JKT48)が 「爆報フライデー」 に出演!衝撃の生い立ちとは?

仲川遥香さんは、2006年の合格をきっかけに、ジャカルタでは国民的スターとして活躍されていますが、その生い立ちはかなり壮絶だったようです。

仲川遥香さんの両親というのは仲川遥香さんが幼少期の頃に離婚しています。

3歳頃には離婚されていたようで、父親側で育った事もあり、母親の顔自体も覚えていないそうです。

ただし、仲川遥香さんの父親もかなり多忙な方だったようで、仲川遥香さんはかなり小さかった事もあり、やはり誰かが面倒を見る必要がありました。

そのため、主に祖母が母親・父親代わりになって仲川遥香さんと姉弟たちの面倒を付きっきりでみてくれたようです。

収入も貯金もわずかだった祖母が3人の面倒をみることはとても大変で、主食はなめたけとわずかな白米だったそうです。

しかし、とうとう一家離散することになります。仲川遥香さんが8歳のときのことでした。祖母が心臓病で入院する事になったのです。

これが、仲川遥香さんが児童養護施設で育つ決定的な原因となりました。

父親もかなり忙しく、仲川遥香さんの面倒を見きれないため、児童養護施設で育つ事になったようです。

ただ、仲川遥香さんの祖母は現在80歳でご健在です。仲川遥香さんがインドネシアから日本に帰ってきた際には、必ず顔を見せているようです。

仲川遥香さんにとって、親代わりとなってくれた人物ですから、祖母の存在はかなり大きいのでしょう。

まとめ:「爆報フライデー」仲川遥香(元AKB48・JKT48)の衝撃の生い立ちは?

ここでは、「爆報フライデー」仲川遥香さん(元AKB48・JKT48)の活動や児童養護施設の生い立ちなどをまとめました。

仲川遥香さんの日本そしてインドネシアでのますますのご活躍を期待します。

おすすめの記事