素顔

2020年2月27日放送「アウトデラックス」に、女優の縄田かのんさんが登場します。 縄田かのんさんのプロフィール・経歴・出演作とは?ここでは、「アウトデラックス」 に登場する縄田かのんさんの プロフィール・経歴・出演作をまとめました。

縄田かのんが「アウトデラックス」に登場!

2020年2月27日放送の「アウトデラックス」に女優の縄田かのんさんが出演します。

「何でも凍らせて食べたい」女優として、イチオシの冷凍めしなども紹介されます。

なんでもカチカチの冷凍メシとは何でしょうか?

ここでは、「アウトデラックス」 に登場する縄田かのんさんの プロフィール・経歴・出演作をまとめました。

縄田かのんが「アウトデラックス」に登場!プロフィール

名前   :縄田かのん(なわた かのん)

誕生日  :1988年9月28日

年齢   :31歳 (2020年2月現在)

出身地  :大阪府枚方市

血液型  :B型

身長   :168 cm 

足のサイズ:23.5 cm

職業   :女優モデル、タレント

趣味   :読書、映画鑑賞。アニメ、漫画

特技   :剣道2段、日舞(藤間流)、イラスト

所属事務所:アノレ

縄田かのんさんは 17歳の頃からモデルを始め、女優やタレントとしても活動をしています。

所属事務所は、2010年11月からジェイアイプロモーションに所属していましたが、現在はアノレに所属しています。

好きな食べ物は、エスニック料理や焼鳥、焼肉、もつ鍋などオヤジ系の食べ物が大好きだそうですが、なんでも凍らせて食べるというアウトな一面も!

特技は剣道2段を持っていたり、イラストを描くのが得意で、自身のブログによく漫画やイラストを発表しています。

趣味は、読書や映画鑑賞、アニメ、漫画が好きで、それ以外にも中学生のころからTHE BACK HORNの熱烈なファンだといいます。

なんと広島東洋カープの「炎のストッパー」こと故・津田恒美さんと親戚(伯父の義理の弟)らしく、息子である津田大毅とは小さい頃によく遊んでいたそうなんです。

現在はドラマや映画で活躍している女優さんです。

縄田かのんが「アウトデラックス」に登場!経歴は? 

縄田かのんさんは、実は小学生の頃はざんぎり頭で男の子とよく間違えられていたそうです。

幼い頃からNHK大河ドラマに出演するのが夢で、女優に憧れていました。

芸能界入りするために、17歳の頃からモデルを始めます。

もともとはケイダッシュ系列に所属しており、ケイダッシュ系列のPearl→Peachを経て、2010年11月よりジェイアイプロモーションに移籍します。

2014年6月にはジェイアイプロモーションを退所し、現在はアノレに所属しています。

縄田かのんさんは、モデル活動と併用してアメリカロサンジェルス、オーストラリアなどにホームステイで語学留学していた経験もあります。

2009年にサントリー「カロリ」でCMデビュー、2011年に日本テレビで放送されたてテレビドラマ「熱中時代」の家庭科教師・山口智子 役で初のテレビドラマデビューを果たします。

2017年に放映された「空の瞳とカタツムリ」では、主演・岡崎夢鹿 役として出演しています。

「空の瞳とカタツムリ」は2017年湯布院映画祭にて特別試写され、2018年には第19回東京フィルメックス特別招待作品として上映されています。

2019年に関西テレビ放送で放送された、千原ジュニアさん主演の「新・ミナミの帝王〜過去からの罠〜」では長山祐子役として出演しています。

縄田かのんさんはテレビドラマや映画、CM以外にも舞台活動をしています。

縄田かのんが「アウトデラックス」に登場!ドラマ・映画・舞台出演作は?

ドラマ出演作

2011年 熱中時代 (家庭科教師:山口智子 役)

2011年 CONTROL〜犯罪心理捜査〜 (第6話:現場リポーター 役)

2012年 D×TOWN第5弾「心の音(ココノネ)」 (第4話:看護婦 役)

2013年 「歴史秘話ヒストリア 龍馬が愛した女~お龍 知られざる素顔~」

2018年 KBOYS

2019年 新・ミナミの帝王〜過去からの罠〜 (長山祐子役)

映画出演作

2016年 女が眠る時

2018年 ハッピーサッド

2017年・2018年 空の瞳とカタツムリ 主演・岡崎夢鹿 役

2018年 鈴木家の嘘

舞台出演作

2012年 演出:松枝佳紀、青松寺 音楽劇「銀河鉄道の夜」 (カムパネルラ 役)

2013年 演出:松枝佳紀、新国立劇場小劇場 「国家〜偽伝、桓武と最澄とその時代〜」(最澄の弟子 光定 役)

2013年 演出:松枝佳紀、青松寺 「田中くんと猫と毎日のぼく」(猫 役)

2013年 演出:松枝佳紀、渋谷ギャラリールデコ 「被告人〜裁判記録より〜」 (ジャンヌ・ダルク 役)

2014年 演出:松枝佳紀、渋谷ギャラリールデコ 「かもめ〜21世紀になり全面化しつつある中二病は何によって癒されるのか、あるいはついに癒しえないのか、についての一考察〜」 (ニーナ 役)

2014年 演出:荒戸源次郎 / 主演:佐野史郎、新国立劇場小劇場 「安部公房の冒険」(安部公房の恋人・茜 役)

まとめ:縄田かのんが「アウトデラックス」に登場!プロフィール・経歴・出演作は?

ここでは、「アウトデラックス」 に登場する縄田かのんさんの プロフィール・経歴・出演作をまとめました。

縄田かのんさんの今後のますますの活躍が楽しみですね!

おすすめの記事