テニスボール

錦織圭選手は、昨年The世界力にテレビ出演し大阪なおみ選手と対談しています。2020年年始には、2年連続で錦織圭選手はThe世界力にテレビ出演しリーチマイケル選手と対談します。昨年の大坂なおみ選手との対談内容、2019年のリーチマイケル選手との対談予告を紹介します。

2018年12月29日、錦織圭が「The世界力3」にテレビ出演!大阪なおみと対談!

テニスボールとラケット

「The世界力」シリーズの第3弾では、錦織圭選手と大坂なおみ選手の夢の対談が実現しました。

「The世界力」は、毎年世界を舞台に活躍した日本人アスリートたちにスポットを当て、彼らの強さの原点に迫るものです。

俳優の大沢たかおさんがナビゲートし、錦織圭選手と大坂なおみ選手のこれまで語られなかった彼らの胸中が明かされました。

日本のテニス界をリードする2人が、初めてお互いの胸中を語り合います。

対談に先立ち、2人が本拠地としているアメリカ・フロリダに渡った大沢たかおさんは、大坂なおみ選手の躍進を支えた立役者の一人・サーシャコーチや、錦織圭選手が渡米した直後から親交がある日本人コーチなどにインタビューを重ね、彼らの強さの秘密を探ってきました。

錦織圭選手と大坂なおみ選手の対談では、大沢たかおさんの取材をベースに、二人の口から本音を引き出されました。

錦織圭選手と大坂なおみ選手が初めて出会った時のエピソードに、ツアーファイナルでの裏話、2人が大活躍した今年の全米オープンの秘話が明かされました。

グランドスラムの決勝に行ったときには、錦織圭選手も大坂なおみ選手も、前夜ほとんど緊張して眠れなかったそうです。

錦織圭選手は、メンタル面で自身の改善が必要、大坂なおみ選手の思い切りがほしいと語っていました。

モンスターのような相手は?という質問について、錦織圭選手は、「ジョコビッチが1番、強さはフェデラーもナダルもものすごく強い。この3人がおおきな壁。」と語っていました。

錦織圭選手は、「楽しかったです。なおみちゃんとの対談も初めてだったので。全米 オープンの話も聞けたし、すごくいい話ができました」と笑顔で回答。大阪なおみ選手の印象を「今日話を聞いて、やっ ぱりしっかりしているなと。見えない闘志だったり考え方だったり。まだ若いのにいい考えを持っていると思いました」と答えていました。

2019年12月14日 News ZEROに錦織圭選手がテレビ出演!

2019年12月14日深夜に、有働由美子アナウンサーと錦織圭選手の対談が放送されました。

以下、放送内容です。

錦織圭選手は、ワールドカップラグビーも観戦し、モチベーションが上がったそうです。

ただラグビーのような大歓声は苦手だそうです。

最初に、世界を意識させてくれたのは、松岡修造さんだったと話されていました。

英語でスピーチする練習も 世界を目指すという夢を大きくしてくれたのが松岡修造さんだったそうです。松岡さんの影響により、世界一という夢を現実に掲げたことを語っていました。

なぜ海岸を選んだかというのは、テニスに集中できるからだそうです。日本は友達も多く誘惑が多いからと笑って話されていました。

東京オリンピックは、プレッシャーを自分にかけすぎないように楽しみたいと話されていました。

2020年の東京オリンピックの錦織圭選手の活躍が本当に楽しみです。

2020年1月4日、錦織圭「The世界力4」にテレビ出演!リーチマイケルと対談!

錦織圭選手が、2020年1月4日(土)13:30~14:45放送の東海テレビ・フジテレビ系列「The世界力」の第4弾に出演し、リーチ マイケル選手との初対談が実現します。

2020年も、俳優の大沢たかおさんが2年連続で司会進行の役目を務めました。

2019年、日本中を熱くさせたラグビーワールドカップ2019で、強豪国を相手に日本がベスト8に輝き、多くの日本のファンを熱狂させました。

錦織圭選手は、ラグビーW杯で日本-スコットランド戦を観戦しており、テレビでも何度も観戦しています。

リラックスした雰囲気の中、錦織圭選手とリーチ・マイケル選手の対談が行われたそうです。

錦織圭選手、リーチ マイケル選手は対談のときが初対面です。

番組では、30代を迎えての2人のメンタル面、体力面を大沢たかおさんが質問し、錦織圭選手とリーチマイケル選手答えていく形式です。

錦織圭選手は、リーチ選手について、「第一印象はこの大きな体の厚み。試合も見に行きましたが、こうして会えてとても光栄です」と笑顔でコメントしました。

リーチマイケル選手は、日本代表のジョーンズ前代表監督の際に、「ジャイアントキラーの例として、錦織の試合をビデオで見た」と話し、「こうやって話してみて、仲良くできる。共通点が多い。学ぶ点が多かった」と話したそうです。

また、ラグビー日本代表が行ってきた朝から夜までの地獄のトレーニングを聞き、錦織圭選手は「僕なら2日で実家に帰っている」と苦笑いしたそうです。

さらに、日本代表でプレーするモチベーションの話や、お互いに聞いてみたいこと、ケガへの克服の仕方とケガへの対処など、幅広い話が展開されました。

リーチマイケル選手は、2020年東京オリンピック(五輪)に出場予定の錦織圭選手に、「スポーツは影響力がたくさんある。金メダルとってほしいけど、プレッシャーに感じずに、テニスができたらいい」とエールを送ったそうです。

すぐに意気投合した錦織圭選手とリーチマイケル選手の対談!これは見逃せない番組ですね!

以下、放送内容です!

1月4日 のフジテレビ「The 世界力4」に、ラグビー日本代表のリーチ・マイケル選手が錦織圭選手とテレビ出演しました!

世界のスポーツ界をリードする二人の対談は非常に興味深いものでした。

2015年のワールドカップラグビーのときに、当時のラグビー日本代表ヘッドコーチ・エディ・ジョーンズは、ラグビー日本代表のメンバーにジョコビッチ選手と錦織圭選手の試合の映像を見せたそうです。

そこには、劣勢に立たされながらも逆転した錦織圭選手の姿がありました。リーチ・マイケル選手も、その錦織選手の精神力の強さに刺激を受けたそうです。

また、錦織圭選手も、昨年のワールドカップラグビーの日本vsスコットランド戦を見に行き感動し、色々なことを学べたそうです。

世界で戦う二人の話は、トレーニングからメンタルから様々な視点で話されました。

錦織圭選手でさへも、ラグビー日本代表の地獄の合宿には驚き、自分だったら二日したら帰ると笑っていました。

錦織圭選手は、世界と戦う上でも、「ポジティブになることが一番大事。」と語っていました。

錦織圭選手は、「大坂なおみ選手のプレイは爽快感があって気持ちがいい。思い切りがよく、自分が失いつつあるものを思い出させてくれる。」と語り、リーチ選手は今の若い世代について「若い選手は、勝とうということに迷いがない。思い切りぶつかるメンタルがある。」と語りました。

錦織圭選手は、「リーチ選手の前で恥ずかしいですけど、息抜きとしてゲームが好き。」と恥ずかしそうに話すと、リーチ選手は「福岡堅樹選手もゲーマーなので、きっと気が合いますよ。僕は息抜きとして、珈琲を飲みに行くのが好きです。」と話しました。

リーチ・マイケル選手は、「プレッシャーをあまり感じないで、東京オリンピックで金メダルとってください!」と、錦織圭選手にエールをおくりました。

2020年東京オリンピック、錦織圭と大阪なおみの混合ダブルス実現か?

テニスボールとテニスラケット

東京オリンピックで、錦織圭選手と大坂なおみ選手が組み、混合ダブルスで出場するかどうか注目されています。

錦織圭選手は、すでに東京オリンピックでシングルスとダブルスに出場予定と伝えられています。

まだ、錦織選手は混合ダブルスで出場する可能性を否定していません。「

全米オープン前に錦織線選手は、「非常に暑く、湿度が高い中で、シングルスとダブルスに出場して、さらに混合ダブルスでもプレーできるかどうかはわかりません。正直に言うと、まだあまり深く考えていないんです。後でなおみちゃんと話をします」と語っています。

後にその話を伝え聞いた大坂なおみ選手は、「もちろん一緒にプレーしたいわ。テニス人生で、初めてダブルスをちゃんと練習する必要があるかも。東京オリンピックで錦織圭と混合ダブルスに出場して、初戦で負けるなんてあり得ないから。そんなことになったら泣いちゃうわ。実現したら、ある意味で歴史的なできごとだと思う。そのためには、ダブルスを練習しなくちゃ」と語ったそうです。

もし、錦織圭選手と大坂なおみ選手の混合ダブルスを組み、東京オリンピックに参加したら、最大の話題の一つになるでしょう。

そして、金メダルも夢ではない、黄金のペアになるでしょう!

まとめ:錦織圭のテレビ出演!The世界力で大阪なおみに続きリーチマイケルと対談!

テニスをする男性

錦織圭選手とトップアスリートの大阪なおみ選手やリーチマイケル選手の対談は、究極の努力をしている者同士だけが共有できる話が多く興味深いですよね。

2020年の年始、錦織圭選手とリーチマイケル選手の対談は今から楽しみです。

また、2020年の東京オリンピックで、錦織圭選手と大阪なおみ選手が混合ダブルスで登場するかは大注目のニュースになりますね!

おすすめの記事