大洗海岸初日の出2023の混雑や時間は?駐車場やおすすめスポットは?
大洗海岸の初日の出

茨城県の大洗海岸の2023年初日の出は人気ですが、混雑や渋滞状況、日の出時間、おすすめスポット、駐車場等気になりますよね。ここでは、大洗海岸の初日の出2023の混雑や渋滞状況・回避法、日の出時間、おすすめ観覧スポット、アクセスや駐車場について紹介します。

大洗海岸の初日の出2023の混雑や渋滞状況は?回避法は?

いざ初日の出を見に行くとなったら、「人気スポットだと渋滞や混雑にハマるのは嫌だな・・・」と思ってしまいますよね。

私も人混みが苦手でして、混雑や渋滞するとわかっているとなかなか行動に移せないという方もいらっしゃるかと思います。

私のように読んでくれている皆様が初日の出を尻込みしないようにお得な情報を調べてきました!

大洗海岸は初日の出スポットとしても有名ですが、神社も県内で有数な初詣スポットでもあります。

ですので、海岸付近は駐車場不足もあり渋滞の原因になっています。

例年ですと、朝4時ごろに渋滞が始まり、6時ごろには駐車場が満車という状況になっています。

大洗磯前神社前の「大洗海岸通り」が特に渋滞するポイントで駐車場にも続いている道になります。

神社前は人の行き来も多く、駐車場が足りないので路上駐車も増えるので、歩く人や車にも注意しなければなりません。

このような混雑や渋滞を回避して大洗海岸へアクセスする方法をご紹介します。

まずは、電車やバスを利用してアクセスすることです。

先ほど説明したように車では渋滞に巻き込まれる可能性はとても高いです。なので、わたしは電車とバスを利用することをおすすめしています!

大洗駅と大洗磯前神社を元旦限定「初日の出バス」が運行いたしますので、駅から歩く心配もありません!

歩くとなると駅から40分ほどかかりますし、冬の早朝の寒さに加えてさらに潮風もあるのでとても寒いです。渋滞は回避できますがおすすめはできませんね。

小さいお子様がいるなどの理由で車を利用したい方に耳より情報があります!

地元民様のアドバイスで大洗駅から1つ前の「涸沼(ひぬま)駅」を使うといいとの情報です。

涸沼駅の駐車場は無料なうえに空きがあるので穴場となっています。

元旦限定「初日の出バス」

運航日:2022年1月1日(日)

●大洗駅6:15発→大洗磯前神社前

運賃:大人240円/小児100円

アニメのガルパンが好きな人には嬉しい情報で始発からガルパンラッピング列車が運行するのでテンションが上がってしまいますね

涸沼駅の注意点として、年末年始は無人駅でして電車の乗り方が通常と異なります。

乗車して機械から整理券を取り、下車した駅の改札で乗車賃を支払うバスのようなシステムになっています。

初めての人は戸惑ってしまうかもしれませんが、田舎の電車の独特な雰囲気を楽しめます。

大洗海岸の2023年初日の出の時間は?

大洗海岸の2023年初日の出の予想時刻は、6:48となっています。

全国の日の出の時刻と比較して結構早めになっているので、できるだけ早めの現地入りが望ましいです。

大洗海岸の初日の出2023のおすすめスポットは?

公式サイトから引用

洗海岸の初日の出といえば、やはり神磯の鳥居ですね。

大洗海岸にそびえ立つ鳥居と神々しく海を照らす初日の出のコラボはとても綺麗で素晴らしいです!

また、プロの写真家やカメラマン、一眼レフなどで綺麗な初日の出の写真を撮りたいと思っている方は日付が変わった頃から場所取りをしているほどです。

また、海岸近くには大洗磯前神社があり、初日の出の前後に初詣をする方も多くいます!

まつられている神様は大己貴命(おおなむちのみこと)と小彦名命(すくなひこなのみこと)です。

海に近い神社なので、海と家庭の安全を守る神様として地元の方達から親しまれています。

■主なご利益■

●家内安全

●厄除け

●開運招福

●縁結びなど

大己貴命は別名「大国主命」といいます。大国主命は縁結びの神様で有名です。

縁結びは恋愛イメージがありますが、職場などのさまざまの場所での人との縁を結んでくださいます。

新たな出会いや入学や転勤などで新生活をする方などにもおすすめです!

大洗海岸の初日の出2023の混雑や渋滞状況は

■大洗磯前神社のアクセス■

住所:〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

駐車場:あり(50台)

ホームページ:ホーム - 大洗磯前神社 (oarai-isosakijinja.net)

また、大洗は「ガールズ&パンツァー」という大洗を舞台に戦車道という戦車を扱うスポーツで女子高生たちが活躍するアニメの聖地としてかなり有名なのです!1期が放送されてから今年で10年も経っているにも関わらず、いまだに人気は衰えず熱いファンたちが今でも聖地巡礼に訪れてくれます♪

また、大洗には「アクアワールド茨城県大洗水族館」があり、年末年始も休まず営業しています。しかも、元旦限定で入館料金が半額になっているので水族館に立ち寄ってみるのもいいですね♪

■アクアワールド茨城県大洗水族館の基本情報■

住所:〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

営業時間:9:00~16:00(土日祝は17:00まで)

料金:大人:2,000円/小・中学生:900円/幼児(3歳以上):300円/3歳未満:無料

駐車場:無料駐車場あり(約750台)

大洗海岸の初日の出2023のアクセスは?

■大洗海岸のアクセス■

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜

お問合せ先:大洗町役場商工観光課 TEL:029-267-5111

【車でお越しの場合】

●東水戸道路「水戸大洗IC」より車で15分

【電車でお越しの方】

●鹿島臨海鉄道「大洗駅」よりタクシーで約15分

●JR常磐線「水戸駅」よりバスで約30分

大洗海岸の初日の出2023の駐車場は?

■大洗海岸県営駐車場の基本情報■

住所:〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 県道108号線沿い

駐車料金:普通車:800円/中型車:1,020円/大型車:2,460円/自動二輪車:330円(夏季以外は無料)

収容台数:約1,100台   営業時間:24時間

まとめ:大洗海岸初日の出2023の混雑や時間は?駐車場やおすすめスポットは?

ここでは、大洗海岸初日の出2023の混雑や渋滞状況・回避法、日の出時間、おすすめ観覧スポット、アクセスや駐車場について紹介しました。

大洗海岸の2023年初日の出を眺めながら、良い年になることをお祈りしましょう!

関連キーワード
おすすめの記事