おでん

2020年2月27日放送「日本人の3割しか知らないこと」のハナタカ優越館で、好きなおでんの具材ランキングや美味しくする手間や入れる順番が紹介されます。ここでは、「ハナタカ」で特集される、おでんの具材ランキング、美味しくする手間や入れる順番についてまとめました。

「ハナタカ」おでん特集!具材ランキングや美味しくする方法は?

2020年2月27日放送「日本人の3割しか知らないこと」のハナタカ優越館で、おでんの具材ランキングや美味しくする手間や入れる順番が紹介されます。

・おでんをより美味しくするひと手間とは?

・好きなおでんの具材ランキング!

・ちくわぶって何からできているの?

・具材を入れる順番が大事!?

ここでは、「ハナタカ」で特集される、おでんの具材ランキング、美味しくする手間や入れる順番についてまとめました。

「ハナタカ」おでん特集!おでんをより美味しくするひと手間とは?

常時30種類のおでんの具材を用意している銀座の専門店「おでんおぐ羅」の大将が教えてくれます。

ダイコンを柔らかく、美味しく煮るコツは、一度水で煮ることです。

こうすると、味がしみこみやすく、美味しくダイコンを煮ることができます。

また、おでんを更に美味しくするコツは、煮た後に、一度冷ますことです。

こうすることで、味がしみこみやすくなります。

「ハナタカ」おでん特集!好きなおでんの具材ランキング!

「ハナタカ」の番組調査の結果ランキング

第1位:ダイコン 圧倒的な人気です!!

第2位:玉子

第3位:コンニャク

第4位:厚揚げ

第5位:ハンペン

「ハナタカ」おでん特集! ちくわぶって何からできているの?

関東では、とても人気のある「ちくわぶ」。原料は、小麦粉です。

ちくわぶは、関東の食べ物で、コンビニでもよく見るおなじみの具材ですが、関東以外の出身者にはなじみがありません。

東京で初めて食べましたが、一度食べたら、お気に入りの具材になりました。

「ハナタカ」おでん特集!具材を入れる順番が大事!?

具材を煮る順番が非常に大切で、これが変わると、美味しさが異なります!

コンニャクは、他の具材の荷崩れを防いでくれます。

出汁を吸う具材(ダイコン、タマゴなど)を先に入れてたくさん美味しさを吸わせるのが正解。

出汁を出す具材(ちくわ、昆布など)を後に入れることで、煮込みすぎない方がよいです。

「さつまあげ」は忘れずにいれましょう。

甘みと旨味が凝縮している具材なので、おでんに入れるととても美味しくなります。

おでんの時には、ご飯を食べない、という方でも、おでんの出汁で炊いた「茶めし」はおススメです!

まとめ:「ハナタカ」おでんの美味しい作り方?具材のランキング?

ここでは、「ハナタカ」で特集される、おでんの具材ランキング、美味しくする手間や入れる順番についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事