虹

2020年4月29日放送「めざまし」では、オンライン帰省サービスが紹介されました。ここでは、「めざまし」で紹介された、まごチャンネル・Jimoto・みてねなどのオンライン帰省サービスについてまとめました。

「めざまし」オンライン帰省サービス!チカク「まごチャンネル」!

チカク「まごチャンネル」本体:1万4800円(税込)*5月19日まで

通常価格1万9800円(税込)

月額利用料:1628円(税込)

スマホが苦手なおじいちゃんやおばあちゃんが、自宅のテレビで孫の動画を見られるサービスです。

送付されてくるのは、テレビ接続用ケーブル・受信ボックス・電源ゲーブルです。

使い方は簡単で、通信回線を踏査した受信ボックスとおじいちゃん・おばあちゃんのテレビにつなぐだけです。

家族がスマホで、まごチャンネルのアプリをダウンロードします。

アプリで写真や動画をあげれば、おじいちゃん・おばあちゃんと共有が可能です!

「めざまし」オンライン帰省サービス!真面目「地元応援プロジェクトJimoto」!

2020年4月に、YouTubeチャンネルのJimoto by majime Inc.にて、各地のお祭りや田園風景の動画が公開されました。

見るだけで、規制気分を味わうことができます。

「めざまし」オンライン帰省サービス!ミクシィの「家族アルバムみてね」!

住まいが離れていても、簡単に写真や動画シェアできるアプリです。

おじいちゃん・おばあちゃんと家族がそれぞれアプリをダウンロード、その家族がアルバムを作成し、おじいちゃん・おばあちゃんを招待します。

家族が撮影した写真をアップするだけで、見ることができます。

サービスは無料で、メールでURLを送ればパソコンでも閲覧可能です。

まとめ:「めざまし」オンライン帰省サービス!まごチャンネル・Jimoto・みてね!

ここでは、「めざまし」で紹介された、まごチャンネル・Jimoto・みてねなどのオンライン帰省サービスについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事