ラーメンと玉子

2020年3月22日放送「サンジャポ」で、西川史子先生の卒業に伴い、西川先生と歴代アナがラーメン屋を訪れました。ここでは、「サンジャポ」で、 西川先生と歴代アナが紹介されたラーメン屋( あす花・八堂八・八五)についてまとめました。

「サンジャポ」西川史子と吉田朋世アナと訪れたラーメン屋「あす花」!

水道橋の「麺処 あす花」

麺処あす花は、新橋での間借り営業にて2016年5月19日オープン。

美しすぎる女性店主は、ラーメンゼロ出身で、水道橋駅西口徒歩約5分のところに移転しました。

主なメニューは、らーめん750円、赤いラらーめん800円、塩らーめん800円、スープで炊いた出汁炊きご飯無料サービスです。

ガラ、香味野菜で出汁をとったスープに、昆布、鰹、背黒を少々加えたといったような味わいで、 生姜が香ります。

出汁もカエシの醤油も、やさしい味わいに感じられ、昔ながらの中華そばです。

昭和ノスタルジックな東京醤油ラーメンをブラッシュアップされたかんじです。

住所:東京都千代田区西神田2-5-8

アクセス:JR中央・総武線/水道橋駅 徒歩5分 (340m)

電話番号:03-3234-6166

営業時間:月,火,木,金 11:30~15:00 水 11:30~15:00,18:00~21:00

定休日: 毎週土曜日、毎週日曜日、祝日

「サンジャポ」西川史子と青木裕子アナと訪れたラーメン屋「 八堂八 」!

灼味噌らーめん「八堂八」

やきみそラーメン「やどや」と読むそうです。

中目黒駅から徒歩9分、2019年2月にオープンした味噌ラーメン専門店『灼味噌らーめん 八堂八』。

店主が厳選した大豆を自家製味噌を使ったスープは、甘みがあってまろやかな味わいです。

味噌ラーメン(¥800)

野菜トッピングは、デフォルトで入っている野菜炒め(もやし、玉ねぎ、挽肉)が追加になるのかと思ったら、しゃきしゃきもやしが乗っています。

あとは大きなチャーシューと味付き山くらげです。

おろし生姜も添えられているので、途中で味変を楽しみながら食べられます。

にんにくと生姜で、身体がポカポカになりました。

住所: 東京都目黒区東山1-11-4

電話: 03-6303-0180

アクセス:
中目黒駅から徒歩9分  池尻大橋駅から徒歩9分  中目黒駅から720m

営業時間: 
[水〜日曜日]  11:30〜15:00 (L.O.30分前)
18:00〜予定杯数完売で営業を終了させて頂きます。
[月曜日]  11:30~15:00 (L.O.30分前)
スープなくなり次第終了

定休日 火曜

「サンジャポ」西川史子と田中みな実アナと訪れたラーメン屋 「銀座 八五」!

銀座 八五

『銀座 八五』があるのは「歌舞伎座」のほど近く、かつて「木挽町(こびきちょう)」と呼ばれた一角です。

外観から漂うのは、ラーメン店ではなく割烹のような雰囲気です。

基本の「中華そば」、そこに味玉を付けた「味玉中華そば」、チャーシューを大盛にした「特製中華そば」、そして単品のご飯となります。

『銀座 八五(はちごう)』は、これまでの“元シェフによるラーメン店”とは大きく違います。

ラーメンの命ともいうべき「タレ」を使わない、全く新しいラーメンを提供しているのです。

店主の松村靖さんは、「京都全日空ホテル(現ANAクラウンプラザホテル京都)」で、長年にわたり総料理長を務め、京都府の「現代の名工(卓越した技能者表彰)」にも選ばれるなどフレンチを究めた名シェフです。

香りの正体は、仕上げにふりかけている、マダガスカル原産のペッパーキャビア。

フレンチの一流シェフが愛用していることで有名だが、松村さんはその香りを十二分に感じられるよう、ミルの細かさにも徹底的にこだわっています。

ミシュランガイド東京 2020にて、見事ビブグルマンとして初めて掲載されたことからも、注目度の高さが伺えます。

住所:東京都中央区銀座3-14-2 第一はなぶさビル1F

アクセス:東京メトロ有楽町線/新富町(東京)駅 徒歩3分 (238m)

電話番号:03-6228-4141

営業時間:月,火,木~日 11:00~15:00,17:00~21:00

定休日:毎週水曜日、毎月第2木曜日、毎月第4木曜日

まとめ:「サンジャポ」西川史子と歴代アナが訪ねたラーメン屋?あす花・八堂八・八五!

ここでは、「サンジャポ」で、 西川先生と歴代アナが紹介されたラーメン屋( あす花・八堂八・八五)についてまとめました。

ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事