山芋

2020年5月25日放送「かみひとえ」で、食文化史研究家・永山久夫先生監修のもと、すゑひろがりずが、ウナギの蒲焼きを彷彿とさせる、せたやき芋をつくりました。ここでは、「かみひとえ」で紹介された、歴史メシのせたやき芋のレシピについてまとめました。

せたやき芋のレシピ!

材料

山芋 

くず粉

海苔

ごま油

作り方

1.山芋をすりおろし、くず粉を加えて、よく混ぜ合わせます。

2.海苔に山芋をまんべんなく塗ります。

3.ごま油でじっくり揚げます。

4.しょう油ベースの蒲焼のタレを塗ります。

5.3分ほど、強火であぶったら完成です。

まとめ:「かみひとえ」せたやき芋のレシピ!永山久夫先生監修歴史メシ?

ここでは、「かみひとえ」で紹介された、せたやき芋のレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事