美瑛

2020年3月29日放送「がっちりマンデー」で、ロイヤルエクスプレスの北海道クルーズが紹介されました。ここでは、 「がっちりマンデー」 で紹介された、 ロイヤルエクスプレスの北海道クルーズ についてまとめました。

「がっちりマンデー」ザ・ロイヤルエクスプレス~北海道クルーズトレイン~

東急とJR北海道は、北海道の観光振興と地域活性化のために運行する「ザ・ロイヤルエクスプレス」について、北海道内を3泊4日で周遊する「THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」の旅行プランを決定しました。

札幌を出発し、帯広・十勝、釧路・知床、オホーツク・北見、旭川・美瑛・富良野の4エリアを巡ります。

運行期間は、8月14日(金)-9月18日(金)の約1カ月間、定員30人で計5回運行します。

旅行日は、2020年8月14日(金)~17日(月)、21日(金)~24日(月)、28日(金)~31日(月)、9月4日(金)~7日(月)、15日(火)~18日(金)の各3泊4日。THE ROYAL EXPRESSの乗車区間は、札幌(1日目11:00頃発)~池田(同16:25頃着)、釧路(2日目10:25頃発)~川湯温泉(同12:30頃着、14:15頃発)~知床斜里(同15:05着)、知床斜里(3日目8:50頃発)~北見(同10:50頃着)、遠軽(同13:00頃発)~旭川(同15:30頃着)、旭川(4日目11:10頃発)~札幌(同15:00頃着)。

クルーズトレインに乗車できるのは30名までで、基本料金は67万円〜(税込・宿泊2名1室利用の場合)となります。

大人気で、すぐに定員に達しました。

車内でいただく昼食は、沿線を代表する4人の料理人が担当します。

地元の食材を活用した料理が味わえる。さらに沿線の見どころを巡り、十勝川温泉、知床ウトロ、富良野の名宿に宿泊するプランが組まれます。

「がっちりマンデー」ザ・ロイヤルエクスプレス:北海道クルーズトレインのデザインは?

本列車のデザインは、列車の動力となる機関車(JR 北海道所有)は「北海道の力強く明るく元気な太陽の色・収穫の色」として「橙・オレンジ」を、列車内サービス用電力を供給する電源車(東急電鉄所有)は「『THE ROYAL EXPRESS』のロイヤルブルーとオレンジを粋につなぐ色」として「白・ホワイト」をメインカラーとし、北海道 の自然豊かな緑の中を走る「THE ROYAL EXPRESS」のロイヤルブルーに橙、白が融合し、旅を楽しく美しく演出 します。

また、一部駅においても旅を彩る演出として装飾を施す予定です。なお、本列車および駅の装飾は、「THE ROYAL EXPRESS」を手掛けた水戸岡鋭治氏がデザインします。

水戸岡鋭治氏は、近年ではJR九州の豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」のデザインが代表作となっています。

「ザ・ロイヤルエクスプレス」では1号車、8号車の先頭部から展望が楽しめる構造です。

1号車(ゴールドクラス)には前面展望が楽しめる2人用座席と海向きの2人用座席などを用意、8号車(プラチナクラス)には図書席(ライブラリー)となっていて、書斎として利用できます。

「がっちりマンデー」ザ・ロイヤルエクスプレス:北海道クルーズトレインがまわるエリアは?

ザ・ロイヤルエクスプレスは札幌駅を出発し、北海道の4つのエリアをぐるりと巡る。それぞれの地域が多様な魅力を持っており、車窓からの景色を眺めるだけでも面白そうです。

1日目は帯広・十勝エリア。緑豊かな壮大な大地と自然の恵みを感じながら、ゆったりと流れる時間を過ごす。池田駅では、十勝ワインでのパーティーも予定されています。

2日目は釧路・知床エリア。果てしなく続く釧路湿原の風景を楽しんだ後に、世界自然遺産の知床を巡る船でのクルーズも用意されています。

3日目はオホーツク・北見。ノスタルジックな駅舎やオホーツク海を望んでどこまでも続く線路の風景を眺めます。

最終日は旭川・美瑛・富良野です。

大雪山のふもとの、美しい花畑や幻想的な青い池。色とりどりの自然が織りなす景色を満喫して、列車は札幌に戻ります。

「がっちりマンデー」ザ・ロイヤルエクスプレス:北海道クルーズトレインの牽引は?

牽引するのはJR北海道のDE10形(もしくはDE15形)ディーゼル機関車です。

黄色いカラーで特別塗装されたDE10形を2両連結した重連スタイルで列車を牽引します。

「ザ・ロイヤルエクスプレス」は道内でパンタグラフをあげずに走るために架線から電気を得ることができません。

そのために電源車を連結して、この電源車から電気の供給を受けるのです。

使われるマニ50形2186号車は、JR東日本のジョイフルトレイン「リゾートエクスプレスゆう」用に、電源車として改造された車両です。

「リゾートエクスプレスゆう」に連結されて走ったことから、鉄道ファンから「ゆうマニ」というかわいらしい愛称が付けられていました。

まとめ:「がっちりマンデー」「ザ・ロイヤルエクスプレス」の北海道クルーズとは?

ここでは、 「がっちりマンデー」 で紹介された、 ロイヤルエクスプレスの北海道クルーズ についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事