さばそぼろ

2020年4月1日放送「あさイチ」で、栗原はるみさんが、さばそぼろのレシピ(作り方)を紹介しました。ここでは、「あさイチ」 で紹介された、栗原はるみさんが伝授する、さばそぼろのレシピをまとめました。

「あさイチ」さばそぼろのレシピ!

料理家の栗原はるみさんが子どものころから好きな、白いごはんによく合う、甘辛のさばそぼろを教えていただきます。

缶詰で手軽につくるのもいいですが、新鮮なさばの切り身からつくるとさらにおいしさが違います。

ポイントはスプーンでさばの身をかき取る方法です。

たまねぎなど、刻んだ野菜もたっぷり入り、つくり置きもできるので、お弁当やおにぎりの具にもおすすめです。

材料(4人分)

サバ(3枚おろし)…1匹分(正味200g)

干ししいたけ…4枚 水で戻して絞り、みじん切りにします。

玉ねぎ…1/2個

にんじん…50g

しょうが…1片

サラダ油…大さじ1〜2

酒…大さじ2

砂糖…大さじ1

みりん…大さじ2

しょうゆ…大さじ3

みそ…小さじ1

ごはん…適量

作り方

1.サバは中骨の両側の身を頭から尾の方向にスプーンでかき出しスプーンで軽くたたいていきます。(お好みの大きさにしていきます)

  ※まな板の上にキッチンペーパーを敷いて、その上でさばをたたけば、後でまな板を洗う必要がありません。

2.干ししいたけは戻して石づきを取り、水気を軽く絞って粗くみじん切りにします。

3.玉ねぎ、にんじんも粗くみじん切りにし、しょうがはみじん切りにします。

4.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、[1]のサバと[2]のしょうがを入れ炒め、サバがほぐれたら、にんじん、しいたけを炒め合わせます。

  ※さばがうっすら色づいてきたら、半生程度のところで、野菜を入れます。

5.さばの色がしっかり変わった頃合いに、玉ネギを入れて、更に炒めます。

  ※玉ネギは、シャキシャキ感を残すため、他の具材よりも後から入れます。

6.酒、砂糖、みりん、しょうゆを加え、弱めの中火で炒めます。

7.最後にみそを溶かしながら加え、弱めの中火で、3-4分、汁気がなくなるまで混ぜながら煮ます。

8.お皿に盛り付けたら、完成です!

まとめ:「あさイチ」さばそぼろのレシピ!栗原はるみが伝授!

ここでは、「あさイチ」 で紹介された、栗原はるみさんが伝授する、さばそぼろのレシピをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事