携帯

2020年4月15日放送「ソクラテスのため息」の「超お得!家計改善!節約術教えます!」で通信費・スマホ料金を安くする方法が説明されました。ここでは、「ソクラテスのため息」で説明された、通信費・携帯料金を安くする方法についてまとめました。

「ソクラテスのため息」通信費・携帯料金を安くする方法は?

ファイナンシャルプランナーの虫鹿恭正さんが教えてくれます。

スマホ料金、通信費が、月額9000円を超えている場合には、見直しを検討したほうがよいです。

昔のままの料金体系になっていて、今の自分の使用頻度や使用料など、目的にあっていない可能性が高いです。

格安SIMを使って、インターネット・通信サービスをお得にできます。

格安SIMとは、大手3社以外が販売しているSIMカードのことです。

例えば、BIFLOBEの格安SIMを利用すると、基本料金1020円にエンタメフリー・オプション980円に加入すると、YouTube見放題など、年間30万円の節約が可能です。

ファミリー割引5000円を更にお得にする方法も、格安SIMを利用することで実現できます。

1回の通話が5分以内で、動画は見ない、という人には、イオンモバイルがおすすめです。

音声データプランのデータ量6GBの契約なら、月額1980円です。

イオンモバイルのメリットは、サポートが充実していること、契約縛りなし、解約金はゼロ円。

今の電話番号も変わらず、イオン内で設定、変更可能です。

iphoneもそのまま使うことが出来ます。

価格ドットコムで、自分に必要な条件を入れることで、自分に合ったSIMやプランを調べられます。

また、LINEを使った通話の節約術として、固定電話にかけるなら、LINE OUT Freeを使うと、1日5回、3分まで通話無料です。

LINE OutFreeは、HOMEボタン=>サービス=>ユーティリティにあります。

まとめ:通信費・携帯料金を安くする方法!節約術で家計改善!「ソクラテスのため息」

ここでは、「ソクラテスのため息」で説明された、携帯代を安くする方法についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事