あんトースト

2020年3月14日放送「ズームインサタデー」で、進化している食パンのお供が紹介されました。ここでは、「ズムサタ」で 食パンのお供 (ドライフルーツ・ナッツあんペースト・いぶりがっこのタルタルソース・柿の種オイル漬けピーナッツバー)をまとめました。

「ズムサタ」食パンのお供!もへじのドライフルーツ・ナッツあんペースト!

ドライフルーツ・ナッツあんペースト

ありそうでなかなかない、具材入りのあんペースト。

北海道小豆のこしあんに、いちじく・レーズン・パパイヤの3種フルーツとクルミが練り込まれています。

ドライフルーツはペーストにして練り込まれているのか、見た目には確認できません。いちじくの種と思しきプチプチはそこかしこに。

クルミはごろっと入っています。

味は濃厚でフルーティ!しっかり甘いこしあんにフルーツの風味が加わり、華やかな味わいに進化しています。

「ズムサタ」食パンのお供!もへじのいぶりがっこのタルタルソース!

いぶりがっこのタルタルソース

吊るしていぶした大根を米ぬかに漬けた秋田名物の「いぶりがっこ」をふんだんにいれたタルタルソースです。

マヨネーズベースに、刻んだいぶりがっこと玉ネギがたっぷり。おそらくいぶりがっこにより、全体にほんのり茶色がかっています。

いぶりがっこのコリコリとした歯ごたえが楽しく、噛むごとにスモーキーな風味と独特の奥深い旨みがしみ出す。

マヨネーズでクセがほどよく緩和され、まろやかでコクのある味わいが楽しめます。

実は、パンのお供に最高なのです!

「ズムサタ」食パンのお供!柿の種のオイル漬けピーナッツバター!

柿の種のオイル漬けピーナッツバター

「柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」は、新潟の代表的な名産品『柿の種』で、新たな新潟土産を作りたい!そんな思いで開発された柿の種のオイル漬け にんにくラー油」の第二弾商品です。

ピーナッツバターにも入れた砕いた柿の種、ピーナッツの粒、大粒ザラメは、味だけでなくそのサイズ感にまでこだわり、食感も楽しめるようになっています。

食べる前に、層になっている柿の種をピーナッツバターに混ぜ込むことで、とても斬新で不思議な感覚を味わえます。

食べ進むにつれて変化する味と同時に、柿の種とこだわりのオリジナルピーナッツバターが奏でる美味しさと新食感が楽しめます。

ピーナッツバターは不飽和脂肪酸、抗酸化作用、満腹感による間食防止効果など、健康面や美容面からその効果が期待され、「柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」は、パンとの相性が抜群です。

まとめ:「ズムサタ」食パンのお供!あんとナッツ・いぶりがっこ・柿の種?

ここでは、「ズムサタ」で 食パンのお供 (ドライフルーツ・ナッツあんペースト・いぶりがっこのタルタルソース・柿の種オイル漬けピーナッツバー)をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事