睡眠

2020年3月18日放送「めざまし」にて、ぐっすり眠ることができる、快眠グッズが紹介されました。ここでは、「めざまし」 で紹介された、 快眠グッズ (3重ガーゼパジャマ・丸ごと支える枕・かぶって寝る枕・光のメトロノーム)の特徴についてまとめました。

「めざまし」快眠グッズ!しなやか3重ガーゼパジャマレディース(リフランス)!

しなやか3重ガーゼパジャマレディース(リフランス)

東急ハンズ新宿店のパジャマ部門で販売数堂々1位を獲得した、リフランスの「しなやか3重ガーゼパジャマ」です。

なめらかで肌触りのよい上質な天然の綿100%の3重ガーゼは保温性と通気性を兼ね備え、寒い季節はもちろん、秋も春も快適です。

ガーゼには7種の鉱石でできたミネラル混合体「プラウシオン(R)」(天然鉱石7種類)が配合されているのが特徴です。

この「プラウシオン(R)」、全身の血流改善作用や活性酵素の除去などの効果が学会で発表されているんです。

鉱石が発する遠赤外線がリラックス状態に働く副交感神経に作用します。

着用して寝るだけで筋肉の緊張をほぐして血流を促し、疲労回復・安眠へと導いてくれます。

一般的な生地と同じ扱いで洗濯を行うことができ、数十回の洗濯後も効果に大きな変化はありません。

「めざまし」快眠グッズ!丸ごと支えるマットレシピロー(HOME COORDY)!

丸ごと支えるマットレシピロー(HOME COORDY)

大きなサイズと曲線状のカットで頭部から腰までを支え、  体圧がバランスよく分散し 就寝時の快適さを保ちます。

また、横向き、うつ伏せ時に腕が入りやすい形状に設計しています。

低反発ウレタンと緩やかなカーブが首・肩など丸ごと支えて自然な形です。

「めざまし」快眠グッズ!かぶって寝るまくらイグルー(ドリーム)!

かぶって寝るまくらイグルー(ドリーム)

良質な眠りが手に入る3つの要素は、

1.静かな空間

2.光が入らない空間

3.適度な閉塞感

の3つの要素を叶えるのが、この快眠ドームIGLOO(イグルー)です。

IGLOOのドーム部分には光や音を遮断する特殊構造を採用しています。

一般的なウレタンに比べて吸音率が高く(吸音率約126%)、ドームに入ってみるとそっと耳を塞がれているような、ソフトな耳栓をしているような、そんな静けさが得られます。

深い眠りを阻害する光をカットしてくれます。

顔周りを覆うことで適度な閉塞感が生まれ、落ち着いて眠ることができます。

普段お使いの枕を快眠ドームに入れるだけです!

「めざまし」快眠グッズ! 光のメトロノーム(リビング・モティーフ)!

光のメトロノーム(リビング・モティーフ)ドドウ

毎晩、なかなか眠りにつけずにお困りの方におすすめなのが、光のメトロノーム「Dodow」です。

枕元に置いたDodowのスイッチを入れると、やわらかな青い光が天井に映し出されます。

その光の変化に合わせ、明るくなったら息を吸って、暗くなったら息を吐きます。

この繰り返しによって、自然と睡眠に最適な呼吸が整い、素早く眠りに落ちることができる仕組みです。

自身も慢性不眠症に悩んでいた創業者Alexは、様々な方法を試した挙句、瞑想により呼吸を整えることが有効という結論に辿り着きます。

しかし、効果的な瞑想方法を習得するには時間がかかるものります。

そこで、誰でも簡単にその呼吸法を身に付けることができるように開発されたのが、Dodowなのです。

8分モードと20分モードがあり、終了時には自動でスイッチがOFFされます。

光の強さも3段階で選ぶことができます。

まとめ:「めざまし」快眠グッズ!3重ガーゼ・丸ごと支える・光のメトロノーム?

ここでは、「めざまし」 で紹介された、 快眠グッズ (3重ガーゼパジャマ・丸ごと支える枕・かぶって寝る枕・光のメトロノーム)の特徴についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事