ストレッチ

2020年4月14日「林修の今でしょ!講座」で、谷本道哉トレーナーが、腰痛・肩こり・つまずき解消の30秒フィットネスを教えてくれました。木村拓哉さんも挑戦しました。ここでは、「林修の今でしょ」で谷本道哉トレーナーの腰痛・肩こり・つまずき解消の30秒フィットネスについてまとめました。

「林修の今でしょ」30秒筋肉フィットネスを谷本道哉先生が伝授!

2020年4月14日「林修の今でしょ!講座」で、谷本道哉トレーナーが、腰痛・肩こり・つまずき解消の30秒フィットネスを教えてくれました。

筋肉体操で大人気の谷本道哉先生が、大人から子供まで誰でも簡単に出来る、たった30秒で効果絶大の運動法を体の症状別に伝授しました。

腰痛・肩こり・つまずきを簡単改善「自宅で出来る30秒フィットネス」です。

木村拓哉さんと林修先生が挑戦!

筋肉や体の筋を伸ばして体を元気にしましょう!

ここでは、「林修の今でしょ」で谷本道哉先生の腰痛・肩こり・つまずき解消の30秒フィットネスについてまとめました。

「林修の今でしょ」谷本道哉の30秒筋肉フィットネス!腰痛解消の運動は?

人のからは背中の筋肉が後ろに引っ張って支えています。

後ろで支えているのです。

腰痛は背中の筋肉を動かす必要があります。

腰痛改善フィットネス

1.両手の平を組み、肩と手をなるべく前に出します。 前から手をひっぱられてるようなイメージを持ってください。

2.しっかり前屈をして、腕がなるべく外側を回るように全身を左周りに大きく回します。

3.同様に反対右回りも行います。

4.2往復することにより、効果があります。

腕をふる勢いで速く体を回し、ゆっくり大きく行うことで効果を倍増します。

体を大きく後ろにそらせることで、ほぐす効果アップが期待できます。

前屈も大きく変わります。

「林修の今でしょ」谷本道哉の30秒筋肉フィットネス!肩こり解消の運動は?

スマホやパソコンなど、猫背だと腕と首の重さで肩の筋肉が引っ張られてしまいます。

首から肩まわりの筋肉が引っ張られていたくなります。

肩こりチェック

1.手を逆に組んで、頭の上にあげます。

2.耳の後ろまであがるのが理想的です。耳の後ろまで上げることができなかった人が肩こり重症です。

肩こり改善フィットネス

1.両手を肩に置きます。肩とひじを引いて胸を大きく反らせます。このときに、 肩甲骨が真ん中に寄ることを意識します。

2.肘を前に出して背中を丸めます。

3.手を組んで、頭の上に伸ばします。

4.1~3の動きを30秒で2回繰り返します。

肩甲骨や背骨周りの筋肉を大きく動かしてほぐしていきます。

「林修の今でしょ」谷本道哉の30秒筋肉フィットネス!つまづき防止の運動は?

ふくらはぎの筋肉が歩くスピードに強く関わってきます。

ふくらはぎの筋肉は、血液のポンプの役割をします。

足の筋肉の衰えは50歳くらいからです。

簡単筋肉チェック

両手の人さし指と親指で輪をつくりふくらはぎを握ります。

隙間ができたら要注意です。

ふくらほぎの筋肉フィットネス

1.段差を使って(家では玄関の上がり段など)で、かかとの上げ下げを行います。かかとを上げるときは、親指に力を入れるのがポイントです。(すべらないように、靴をはいたままか素足で行うようにしましょう。)

2.1日10貝位が目安となります。

かかとがないサンダルなどもあるので、ぜひ活用してみてください。

つまづき防止にも有効です。

まとめ:「林修の今でしょ」30秒筋肉フィットネス!谷本道哉の腰痛・肩こり・つまずき解消法!

ここでは、「林修の今でしょ」で谷本道哉トレーナーの腰痛・肩こり・つまずき解消の30秒フィットネスについてまとめました。

ぜひ実践してみてください!

おすすめの記事