天津飯


2020年5月18日放送「かみひとえ」で、四千頭身の都築さんが、中華の俵飯の店長伝授のもと、天津飯のデカ盛りをつくりました。ここでは、「かみひとえ」で紹介された、天津飯のデカ盛りレシピについてまとめました。

「かみひとえ」天津飯のデカ盛りレシピ!

材料

米 3合

豚肉 80g

ネギ 1/3本

卵 3個

天津飯の餡

ケチャップ 50g

ラー油 数滴

塩 10g

砂糖 100g

酢 50ml

醤油 30ml

水 90ml

作り方

1.豚肉を2cm幅にカットします。

2.ネギ1/3本をみじん切りにします。

3.鍋に水を入れ火をつけて、沸騰する前に止めて、豚肉を入れ20秒ほど茹でます。

4.卵3個を割り、ボウルに入れます。そこに、塩・豚肉・ネギをいれて混ぜ合わせます。

5.器にご飯を盛ります。(番組では、3合分盛りました!)

6.フライパンに、5を入れて焼いていきます。途中で卵をひっくり返します。

7.フライパンの卵の上に、ご飯を盛った器をひっくり返してのせて、さらに逆にひっくりかえして、ご飯の上に卵がのります。

8.ケチャップとラー油を数滴混ぜてエビチリソースをつくります。

9、フライパンに、8のエビチリソース・塩・砂糖・酢・醤油・水を入れて煮詰めて、水溶き片栗粉でとろみをつけたら餡の完成です。

10.7に、9の餡をかけたら天津飯の完成です!

まとめ:「かみひとえ」天津飯のデカ盛りレシピ!四千頭身の都築が挑戦!

ここでは、「かみひとえ」で紹介された、天津飯のデカ盛りレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事