クラムチャウダー

2020年2月25日放送「あさイチ」で、健康効果抜群の「豆苗クラムチャダー」のレシピ(作り方)が伝授されたました。ここでは、「あさイチ」で紹介された豆苗の健康効果と「豆苗クラムチャダー」のレシピ(作り方)をまとめました。

「あさイチ」豆苗の効能は?

2020年2月25日放送「あさイチ」で、豆苗の効能について、管理栄養士の赤石定典先生が、説明してくれました。

豆苗は、βカロテン(体内ではビタミンA)、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、葉酸などビタミンが豊富です。

βカロテン(体内ではビタミンA)、ビタミンC、ビタミンE は、抗酸化作用があります。

美肌効果・シミ予防・動脈硬化予防が期待できます。

葉酸認知症予防に効果があり、ビタミンKは骨を強くするので骨粗しょう症予防になります。

豆苗は茹でる、水溶性のビタミンCは半分以上なくなります。

電子レンジでは、 水溶性のビタミンCは20%以上なくなります。

そこで、豆苗の健康効果を逃さない「豆苗クラムチャダー」のレシピを、 管理栄養士の赤石定典先生が教えてくれました。

「あさイチ」 豆苗のクラムチャウダー のレシピ(材料)!

豆苗のクラムチャウダー材料

豆苗: 100g

オリーブオイル: 小さじ2

あさり水煮缶: 60g

タマネギ:50g(1/4コ)

牛乳: 200ml

固形コンソメスープのもと:1個(6g)

塩・コショウ:適量

「あさイチ」 豆苗のクラムチャウダー のレシピ(作り方)!

豆苗のクラムチャダーの作り方

1.豆苗やタマネギをフードプロセッサーで細かくします。

ポイント:豆苗がもっているβカロテンの吸収率を上げることができます。細胞壁が壊れ栄養素がでてきます。

ポイント:オリーブオイルを入れることで βカロテンの吸収率を上げることができます。 βカロテン は脂溶性なので油と取らないと吸収できません。

2.鍋にアサリの水煮缶を汁ごと全て入れます。

ポイント:アサリは鉄分が豊富で、豆苗の葉酸と加えることで、貧血防止になります。

3.フードプロセッサーにかけた豆苗やタマネギと牛乳や固形コンソメスープの素を加え温めます。

4.塩・コショウで味を整え、器に注いで完成です!

ポイント: 牛乳のカルシウムと豆苗のビタミンKが合わさることにより、骨粗しょう症の予防になります。

「あさイチ」 豆苗クラムチャウダーのレシピ(作り方)!健康効果抜群!

ここでは、「あさイチ」で紹介された豆苗の健康効果と「豆苗クラムチャダー」のレシピ(作り方)をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事