ミネラルウォーター

2020年2月25日放送「この差って何ですか」の水特集で、 体に良い水の飲み方と良くない飲み方の差が説明されました。体に良い水の飲み方やおすすめの量や種類は?ここでは、「この差って何ですか」で説明された、 体に良い水の飲み方やおすすめの量や種類をまとめました。

「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は?おすすめの量や種類は?

2020年2月25日放送「この差って何ですか」の水特集で、 ゲストのはるな愛やみちょぱ、そしてMCの川田裕美も気を使っているという「水」に注目し、【「体に良い水の飲み方」と「良くない飲み方」の差】に迫ります。

普段はるな愛とみちょぱは、どんな水の飲み方をしているのか?

2人の様子を見ていくとはるな愛は、1日に3リットル以上の水を飲んでおり、朝起きてすぐや、食事中はもちろん、仕事の間も隙あらば水を口にしていました。

一方のみちょぱがこだわっているのは、飲む量ではなく、氷を作る時はミネラルウォーターを使うなど水の種類でした。

川田も料理をする時は、すべてミネラルウォーターを使うという徹底ぶりです。

3人の習慣は、はたして「体に良い水の飲み方」なのでしょうか?

マブチメディカルクリニックの馬淵知コ院長が、教えてくれました。

たった3%水が失われただけで、脱水症状になる危険性があります。

ここでは、「この差って何ですか」で説明された、 体に良い水の飲み方やおすすめの量や種類をまとめました。

「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は?朝起きたら水を飲んだ方がいい?

朝起きたら水を飲むのはおすすめです。

人は寝ている間にも、500mlの水分を失っているので、水分補給する必要があります。

一度に人間が吸収できる水の量は、200mlです。

コップ一杯程度の補給が適量です。

「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は? 1日3リットルは飲みすぎ?

1日3リットルは飲みすぎだそうです。

理想の1日の水の量は、食事以外にコップ一杯(200ml)を8回程度飲むのがおすすめです。

1日に約1.5~2リットルが理想です。

あまりに一度に水の飲む量が大量すぎると、腎臓が尿をつくるスピードに追い付かないので、腎臓に負担をかけてしまいます。

「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は? 食事の時水は飲み過ぎない方が良い?

食事中に水を飲み過ぎない方が良いのが正解です。

食事中に水を大量に飲んでしまうと、消化酵素が水で薄まり消化が悪くなるそうです。

これにより、腸内環境が悪くなり便秘になったり、下痢になったりする人がでてきます。

食事中は、コップ一杯分で十分です。

「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は? 氷はミネラルウォーターより水道水を使うべき?

氷をつくるときは、ミネラルウォーターより水道水を使うほうがおすすめです。

水道水であれば塩素で殺菌しますが、ミネラルウォーターであれば雑菌が増殖する可能性があります。

「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は? 寝る前に水を飲むとむくむ?

練る前に水を飲むとむくむというのは間違いです。

水を飲まない方が、むくみやすい体をつくります。

水を取り込み、汗や尿出しますが、水を飲まないと体にため込む体質をつくります。

まとめ:「この差って何ですか」体に良い水の飲み方は?おすすめの量や種類は?

ここでは、「この差って何ですか」で説明された、 体に良い水の飲み方やおすすめの量や種類をまとめました。

以上、参考にしてみてください!

おすすめの記事