海鮮焼そば

2020年5月30日放送「青空レストラン」では、愛知県碧南市の大磯屋焼きそば麺が紹介されました。ここでは、「青空レストラン」で紹介された、愛知県碧南市の大磯屋焼きそば麺のお取り寄せについてまとめました。

「青空レストラン」大磯屋焼きそば麺のお取り寄せ!

2020年5月20日放送「青空レストラン」では、愛知県碧南市の大磯屋焼きそば麺が紹介されました。

大磯屋焼きそば麺は、小麦粉の香りあふれる究極のもちもち麺です。

スーパーで売っている油でテカテカしたちぢれ麺ではなく、ストレートでソースがよく絡みそうな麺です。

大磯屋焼きそばこだわりは、小麦粉の5種類ブレンドです。

大磯屋のもっちり感があり小麦の風味が味わえる焼きそば麺は、5種類の小麦粉をベストバランスで混ぜ合わせることで作られています。

「島田掛け」は製麺された麺を棒に掛け、乾燥させ、水分量を減らし日持ちがする麺を製造するために行われる製法です。

「大磯屋焼きそば」は、その島田掛けにより乾燥熟成を行い、麺を休ませグルテンの形成を助けます。

時間を掛けて生地を休ませる事により、しなやかなコシが生まれ、水分量を減らし、小麦粉の風味を凝縮させます。

島田掛けによる乾燥熟成を行った麺を直径85センチの大釜で茹で上げ、空気清浄機により綺麗になった風を扇風機で送り、人の手でほぐしながら、冷ましていきます。

大釜は大量のお湯を使いますので、お湯の温度変化が少なく、そのため茹で上がりが非常によく、ゆで麺独特のもっちり感を出すことが出来ます、

お取り寄せはこちらから可能です!

まとめ:「青空レストラン」大磯屋焼きそば麺のお取り寄せ!愛知県碧南市!5月30日

ここでは、「青空レストラン」で紹介された、愛知県碧南市の大磯屋焼きそば麺のお取り寄せについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事