再利用

2020年3月16日放送「めざまし」のスゴ撮で、ホットクックや炊飯器や両面ホットプレートなどの同時調理家電が紹介されました。ここでは、 「めざまし」 で放送された 同時調理家電 の ホットクックや炊飯器や両面ホットプレートの特徴をまとめました。

「めざまし」同時調理家電!シャープの「ヘルシオ ホットクックKN-HW10E」!

ヘルシオ ホットクックKN-HW10E (シャープ) 4万5000円(税別)

ほっとく=美味しい料理。

野菜やお肉から出るうまみたっぷりの水分で調理を行うホットクックです。

材料を投入した後はホットクックにすべておまかせ。その間に別の家事ができちゃいます。

下段でスープをつくりながら、上で蒸し料理ができたりします。

内鍋にカマンベールチーズ、上鍋に野菜を入れれば15分でチーズフォンデュができます。

形もスッキリしていて置きやすく、炊飯もおかずも出来ます、

「めざまし」同時調理家電!アイリスオオヤマの「両面ホットプレート」!

両面ホットプレート(アイリスオオヤマ)

アタッシュケースのような本体のホットプレート。

ケースを開くと両面にプレートがあり、それぞれ独立して温度設定ができます。

左右で異なった温度での加熱できるので、片面は高温で肉、もう一方は中温で野菜を焼くといった使い方も可能です。

また、一般的な「平面プレート」のほか、細かな凹凸があり肉の脂を落としやすい「ディンプルプレート」、そして、「たこ焼きプレート」の3枚のプレートが付属しています。

お好み焼きとタコ焼きと同時調理もできます。

もちろん、各プレートは左右どちらにでもセットできます。

パーティ気分で家族で楽しむことができます。

「めざまし」同時調理家電! タイガーの「tacook JAJ-G550」!

tacook JAJ-G550(タイガー)

ごはんとおかずを同時に調理が可能で働く女性から人気のマイコン炊飯ジャー「tacook」シリーズの3合タイプです。

ごはんを炊くときの水蒸気を利用しながら内釜内のクッキングプレートで煮物料理などを調理できる仕組みになっています。

ごはんだけの場合は3合の白米炊きができ、同時調理をするときのごはんは1合炊きになります。

プレートに、ハンバーグの種と玉子などをのせて炊飯すると、ごはんと同時にハンバーグをつくることができます。

また、下でパスタ、上で料理という使い方もできます。

まとめ:「めざまし」同時調理家電!炊飯器や両面ホットプレートで時短!

ここでは、 「めざまし」 で放送された 同時調理家電 の ホットクックや炊飯器や両面ホットプレートの特徴をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事