ギョウザ

2020年6月7日放送「男子ごはん」 (国分太一さん・栗原心平さん) で、栗原心平さんがリモートで伝授して、国分君がししとう餃子を作りました。ここでは、「男子ごはん」で紹介された、餃子のレシピ(作り方)をまとめました。

「男子ごはん」ししとう餃子のレシピ(作り方)!

材料

青じそ 5枚

ししとう 6本(40g)

豚ひき肉 250g

たまねぎ 1/4個(50g)

しょうが(みじん切り) 1片

ぎょうざの皮(大判) 20枚

塩 小さじ1/2

片栗粉 小さじ1

オイスターソース 大さじ1

酒 小さじ2

ごま油 適量

砂糖 小さじ1

サラダ油 適量

水 適量

作り方

1.ししとうのへたを取って、1cm幅の小口切りにします。

2.玉ねぎをみじん切りにします。

3.青じそをみじん切りにします。

4.玉ねぎと青じそのみじん切りに豚ひき肉、ショウガ、塩、片栗粉、ごま油、砂糖、酒、オイスターソースを加えて、よく練ります。

5.餃子の皮の縁に水をつけ、ひだを付けながら包んでいきます。

6.サラダ油をひいたフライパンに、餃子を並べ、水を加えて、フタをして蒸し焼きにします。

7.最後に香りづけのごま油をかけて、完成です。

「男子ごはん」栗原心平さんのプロフィールは?

栗原心平さんは料理家で、栗原はるみさんの長男で、 一児の父です。

(株)ゆとりの空間の代表取締役社長でもあります。

会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍されています。

仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案しています。

2012年8月より、国分太一&栗原心平が日曜お昼にお送りする、『男子ごはん』に出演されれています。

著書に、『栗原心平のたまごはん』(山と溪谷社)、『酒と料理と人情と。青森編』(主婦と生活社)、『栗原心平のこべんとう』(山と溪谷社)、『男子ごはんの本』(KADOKAWA)など多数あります。

まとめ:「男子ごはん」ししとう餃子のレシピ(作り方)!栗原心平伝授!

ここでは、「男子ごはん」で紹介された、ししとう餃子のレシピ(作り方)をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事