ラーメン

2020年3月21日ニッポン視察団「 外国人1338人が選んだ最強ジャパンフードベスト30決定SP! 」が放送されます。ここでは、 ニッポン視察団 で「最強ジャパンフードベスト30」 に選ばれた、外国人が憧れる、私達が毎日食べる“普通の食事"ランキングをご紹介します。ランキングは随時更新します!

「ニッポン視察団」 最強ジャパンフードベスト30!

2020年3月21日ニッポン視察団「 外国人1338人が選んだ最強ジャパンフードベスト30決定SP! 」が放送されます。

私たちの「いつもの食事」に世界は注目していた!  外国人が選ぶ“美味しすぎる"ジャパンフードとは!?    

焼き鮭…サケをこんなに美味しくする調理法はない?ジューシーな鮭ハラスに外国人が仰天!    

ポテトサラダ…なぜ人気?海外のポテト料理との決定的な違い!    

レモンサワー…実は日本だけの味だった?缶チューハイも人気の中、専門店も登場!   

納豆…健康食として人気が拡大!ワッフルやフルーツとの相性抜群?

イギリスに留学中だったウエンツ瑛士さんが、羽田空港からスタジオに直行し緊急出演します!

ウエンツが涙を流して感動したジャパンフードは、意外なアレでした!

ウエンツさんが、今食べたいのは生卵でした!

  今回は日本でシェフとして働くプロを含め、  64の国と地域、外国人1338名に聞き取り調査します!

 「最強ジャパンフードベスト30」には、私たちが普段食べている物が続々ランクインします!

ここでは、 ニッポン視察団 で「最強ジャパンフードベスト30」 に選ばれた、外国人が憧れる、私達が毎日食べる“普通の食事"ランキングをご紹介します。ランキングは随時更新します!

「ニッポン視察団」最強ジャパンフード」ベスト30!

第30位

鮭ハラス焼き

西新宿ハラス屋

第29位

居酒屋のボテトサラダ

第28位

コンビニの卵サンド

パンの柔らか食感が外人の方から受けています!

第27位

レモンサワー

すっきりした味で飲みやすく、焼酎が入ったサワーは新鮮らしいです。

缶チューハイも人気らしいです!

皮ごと果汁の専門店は日本でも人気ですよね!

第26位

カレーパン

カレーパンはサクサクして、カレーとパンのパランスが人気です!

第25位

揚げ出し豆腐

みりんが生むまるみがある味に、海外の方は魅了されているそうです。

最近では、フレンチでもみりんが使われているそうです。

第24位

あんみつ

あんこに自然な甘味を感じて人気です。

スペインのバルセロナでも、あんこを使った和菓子家があるそうです。

第23位

てんやの天丼

天ぷらのサクサク感が人気です!

第22位

秋葉原のチーズケーキ

日本人は、クリームを使ってトロッとしています。

第21位

広島のカキフライ

身が肉厚でジューシーで美味しいそうです。

加熱しても身がちじみません。

第20位

長野のおやき

生地がもちっとして、独特の食感です。

第19位

築地の焼きタラバ

大きく食べ応えのある身が魅力です。

第18位

浅草の味噌汁

コンブのうま味がと味噌のコク深い味わいが魅力です。

第17位

鍋料理のすき焼き

関西と関東の違いを楽しむのも人気です。

第16位

金沢のご当地のカレー

カレーにトンカツがのっていて、ボリュームがあって人気です。

第15位

コンビニのおにぎり

食べる直前に海苔を巻く、海苔のパリッとしたかんじが人気です。

第14位

成田のうな重

柔らかく焼けたうなぎのなめらかな舌触りが人気です。

第13位

秋葉原の焼肉

驚くほど柔らかくて美味しいと評判です!

立ち喰い焼肉の治郎丸です。

肉の柔らかな食感とうま味が一度に味わえます!

すぐれた肉のカット技術がなせるものです。

第12位

大坂のたこ焼き

小ぶりのイイタコが丸ごと入ったタコ焼きが人気です。

インパクトがある見た目から、SNSでも話題です!

第11位

浅草の鶏のから揚げ

浅草のからあげ縁が人気です!

衣のカリッとした食感とジューシーな鶏肉が人気です!

第10位

京都のだし巻き卵

ふわとろが食感が最高です!

第9位

青山のとんかつ

青山のまいせんが人気で、特に黒豚のとんかつがダントツ人気です!

第8位

新宿のうどん

新宿の慎が人気です。

柔らかいのにもちもちで、絶妙なゆで加減で、くせになる食感です。

第7位

京都の焼き餃子

野菜の甘味や伏見産のキャベツが使用され、京野菜の濃厚な甘みがとりこにさせます。

第6位

長野のもり蕎麦

松本市にある蕎麦倶楽部佐々木では、蕎麦を3か月冷蔵庫で低温熟成させて、風味と旨味をアップさせています。

第5位

大阪のお好み焼き

フワフワ生地にするために、卵をつぶしすぎないよう、混ぜ時間は10秒程度にするのが上手に焼くコツです。

第4位

発酵食品の納豆

最初は苦手でも、クセになり、何度も食べたくなる発酵食品として、世界的に、ヘルシー効果にも注目が集まっています。

世界の意外な食べ方!パンやクラッカー、ワッフルのトッピングとして、またトルティーヤで包んで、そして、フルーツと一緒に、様々な食べ方で楽しまれています。

第3位

築地のにぎり寿司

元祖SNS映え!江戸前の技術が光る、イワシなど光り物が近年大人気です!

第2位

六本木の焼き鳥

日本の焼き鳥は、様々な部位によって違った味が楽しめるところが人気です。

焼き加減を見極め、最高のタイミングで焼き上げる!まさに日本の職人技が光ります。

第1位

札幌の味噌ラーメン

ダントツの票数を獲得したのが札幌味噌ラーメンです!

スープの中に野菜の旨味、味噌のコク、スープが良くからむ中太の縮れ麺が、大人気です!

冬の最強ジャパンフードベスト10は?「ニッポン視察団」

2019年1月に発表された、冬の最強ジャパンフードベスト10は以下の通りです。

1位 大阪 お好み焼き
ふわふわで柔らか。
生地を作る時は、よく叩いて空気を入れます。混ぜすぎないこと。
えび玉 1000円

2位 福岡 とんこつラーメン
スープとよく絡む食感のいい極細麺が特徴。厚さわずか1ミリ。
伸びやすいため、量を少なくし、その分替え玉で補えるように替え玉が流行ったのでは。
Shin-Shinらーめん 650円

3位 神戸ビーフ 焼肉
神戸ビーフは、冬に身が引き締まって、サシも多くなります。
鉄板の温度の高い場所で表面をカリッと焼き上げて、温度の低い場所でゆっくり火を通すと、神戸牛のサシの甘みが味わえます。

4位 大阪 たこ焼き
外はカリカリ、中はとろふわクリーミー。

5位 東京 うな重
甘いタレと柔らかな食感が味わえます。
冬というと意外でしたが、実は冬の鰻がイイ!
実は天然うなぎは冬眠するので、冬が1番脂が乗って美味しいのです。
東京の鰻は、蒸すので柔らかなのです。
うな重 竹 4320円

6位 東京 天丼
外はサクサク、中はジューシー。
並んでも食べる人気の丼。江戸前の天ぷらはごま油で高温で揚げます。
江戸前天丼 980円

7位 東京 おでん
日本を代表する冬の味覚の一つ。具材が豊富で美味しい。
出汁がしみ込んだ、東京生まれの具材・ちくわぶも人気。

8位 京うどん 鍋焼きうどん
京うどんの老舗。創業72年、冨美家 錦店
冨美家鍋(鍋焼きうどん) 760円
お出汁にこだわって、利尻昆布使用。強いうま味で、スッキリした出汁がとれるのが特徴。
土鍋に入って、食べる時も温かいまま。

9位 銀座 寿司店の玉子焼き
江戸前寿司の玉子焼きは、巻いて焼きません。
甘くてしっとり、ケーキみたいにふわふわ。
材料は芝海老、砂糖、山芋、卵。
玉子焼の握り寿司 432円

10位 京都 ぜんざい
甘くてモチモチの伝統甘味。
小豆を煮て、お餅を入れたもの。
小豆を炊く時は豆を壊さないよう、びっくり水という刺し水を入れて、煮えムラをなくします。

まとめ:最強ジャパンフードベスト30!「ニッポン視察団」

ここでは、「最強ジャパンフードベスト30」 に選ばれた、外国人が憧れる、私達が毎日食べる“普通の食事"ランキングをご紹介します。ランキングは随時更新します!

最後までお読みいただきありがとうございました!

おすすめの記事