文房具
文房具

2021年2月23日放送【めざましテレビ】では、文房具屋さん大賞2021の最新文房具を、高木芳紀さんが紹介しました。ここでは、【めざまし】で紹介された、ツールペンケース【ピープ】・デテクールペンケース・wemoパッドタイプ・スタイラスC1・多角消しゴムZIGZAG・ペン磁ケシ・はにさっく・からっぽペンについてまとめました。

【めざまし】最新文房具!ツールペンケース【ピープ】!

ツールペンケース【ピープ】1500円(税別)

文房具屋さん大賞2021のデザイン賞を受賞しています。

透明ケースのフロントポケットには、使用頻度が高く見た目もお気に入りの“スタメン文具”をディスプレイしながら収容することができます。

文具女子からも大人気で、SNS映えします。

透明ケースのバックポケットには、使用頻度は高いものの、フロントポケットの文具とはテイストの異なる文具を収納し、インナーケースには機能性重視の文具や消しゴムなどの埋もれやすい小物類を、というように、「見せる」と「隠す」が両立しています。

ペンケースの中身を使い勝手よく整とんすることができます。

【めざまし】最新文房具!デテクールペンケース!

DETECOOL(デテクールペンケース 1700円(税別)

立てるとペン立てになり、リビングに筆立てを置く人が多い中、立つペンケースでおしゃれです。

しかも、マグネットが内蔵さあれているので蓋が閉まりません!

ペンを入れる部分が30度傾くので見やすく取りやすく、小物収納用のポケットもあります。

【めざまし】最新文房具!スタイラスC1!

スタイラスC1 380円(税別)

1本で油性ボールペンとタッチペン(静電容量方式用)が使えて便利です。

【めざまし】最新文房具!wemoパッドタイプ!

wemoパッドタイプ(Sサイズ) 800円(税別)

メディアで話題!の書いて消せるメモ「wemo」シリーズ!

指でも消すことができます。

看護師さんがメモを腕に書いている姿を見て、開発されたアイテムです。

油性ボールペンで直接書いて消せるから使えば便利さに驚くでしょう!

【めざまし】最新文房具!多角消しゴムZIGZAG!

多角消しゴムZIGZAG 200円(税別)

カドが何度も出てくる新形状で、一つの消しゴムに45個のカドがあります!

細かいところが消しやすい!

【めざまし】最新文房具!ペン磁ケシ!

ペン磁ケシ(ホワイト・ブルー・レッド)500円(税別)

キャップの部分に磁石がつくていて、鉄粉入りのカスをキャップ部分の磁石でキャッチします。

キャップ横のつまみを引けば、キャッチしたカスをリリースします。

一切手を使う必要がありません。

簡単に消しゴムカスを集めて捨てることができるのです!

Φ5mmの消しゴムで、細かいところまでよく消せる、日本製の消しゴムです。

【めざまし】最新文房具!はにさっく!

はにさっく 450円(税別)

はにわの形の指サックです!

今古墳とか埴輪が人気となっています。

様々な表情のはにわが、大・小ペアで1パックとなっています。

外れにくいキャップタイプで、内側はリブ状になっているため指に程よくフィットし、紙をめくっている途中で滑って回りにくい構造です。

また、裏側(はにわの背中側)は紙をめくりやすいように凸凹の加工を施してあり、突起で紙をしっかりキャッチします。

【めざまし】文房具屋さん大賞2021大賞のからっぽペン/ほそ芯・ほそふで芯!

からっぽペン/ほそ芯(呉竹)220円

からっぽペン/ほそふで芯(呉竹)230円

からっぽペンは、インクの入っていない「からっぽ」のペンです。

最近では、万年筆インクが大ブームになっていて、自分で好きなインクを入れて、簡単にペンを作ることができます。

自分好みのインクでオリジナルのペンが作れるのがポイントです。

ink-cafeおうちて楽しむ私のカラーインク作りキット 3000円(税別)

世界に一つしかない自分の色をつくることができます。

【めざまし】文房具屋さん大賞の審査委員長の高木芳紀のプロフィールや経歴は?

小さな文具メーカー株式会社ノウトの代表です。

ノベルティ研究家。文具編集者。ビジネス名刺研究家。プロの「普通のおじさん」。

1971年愛知県一宮生まれ名古屋育ち、金沢大学卒です。

商社の営業マンから老舗文具店のウェブ担当へ転職しました。

小さな会社ゆえの販促予算ゼロ状態から、いくつものニッチビジネスサイトを立ち上げ、年間数千万の売り上げ増を達成しました。

同時に名刺アドバイザーの肩書きで「1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方」(インフォトップ出版)を出版、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌でも取り上げられ「名刺の達人」としてのブランドを確立しました。

こうした経験を同じ小さな会社の経営者、ウェブ担当者に役立ててもらおうとブログでの情報発信や勉強会、セミナーなどを主催(小さな会社の応援団)しています。

最近では、本業である文具の世界でも数々のイベントを開催し、日本の素晴らしい文具を世界へ発信し、文具雑誌などで専門家として審査やコメントを行っています。

著書『1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方』『従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み』『好きな人、いい仕事だけを引き寄せる!営業いらずのソーシャルメディア人脈術』他。

まとめ:【めざまし】最新文房具!はにさっく・からっぽペン・ZIGZAG・DETECOOL・ペン磁ケシ?

ここでは、【めざまし】で紹介された、ツールペンケース【ピープ】・デテクールペンケース・wemoパッドタイプ・スタイラスC1・多角消しゴムZIGZAG・ペン磁ケシ・はにさっく・からっぽペンについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事