大塚瞳・料理研究家の経歴やプロフィールは?店舗の場所・メニューやイベントの内容は?

2022年年8月30日放送【セブンルール】に、料理研究家の大塚瞳さんが出演されます。ここでは、 旅する料理家・大塚瞳さんのプロフィールや経歴、経営している店舗の場所や特徴や主なメニュー、個性的なイベントの内容等について紹介します。

大塚瞳さん(料理研究家)のプロフィールや経歴は?

大塚瞳さんは、1981年に福岡県で生まれ、3歳の時に父親の仕事の都合で渡米されます。

母親はとても社交的な方だそうです。

アメリカのパーティー文化の影響を受けたそうで、いつでも人をフレンドリーに受け入れてくれる文化だったそうです。

そして祖母や母親の影響で、料理に興味を持ちます。

食べることが大好きで、旅する料理研究家と言われています。

また、食空間演出家、料理店経営者としても活動されています。

世界中をめぐって、いろいろな味に親しみ、明治学院大学在学中の2004年には快適な空間で食のひとときを過ごすことをテーマとしたLife Decorationを立ち上げておられます。

大塚瞳さんの創り出すオリジナリティーあふれる食空間で、世界各国のスパイスを掛け合わせた料理を口にすると、想像以上の味わいで、その味のとりこになると言います。

型にはまらない料理という感じで、本当に美味しそうですね。

大自然のなかで食べるバーベキューのように、食空間の素晴らしさと料理の味わいが一体となって感じられるような贅沢なひとときなのでしょうね。

大塚瞳さん(料理研究家)の経営している店舗は?場所や特長・主なメニューは?

大塚瞳さんは、 2020年、福岡県福岡市におばんざいの店「台所 ようは」を開店されました。

割烹や小料理、中華から居酒屋まで手広く扱われるお店です。

お客さんも立ち寄りやすい雰囲気のお店で、人気になっています。

心と体が求めるような家庭料理への回帰をコンセプトにされています。

当日に地元の食材を大量に仕入れ、その日にメニューを決め、調理されるそうです。

そうして提供された料理なので、美味しいはずですね。

台所 ようは

住所:福岡県福岡市中央区大名1-4-28

TEL:092-739-9105

営業時間:火~日、祝日、祝前日: 17:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30.

定休日: 月曜日

アクセス:赤坂(福岡県)駅から徒歩約6分

2022年には、福岡県福岡市にイタリアンを提供する「食堂 ミナトマル」をオープンされています。

こじんまりしたお店ですが、フレンドリーな感じがするそうです。

食堂 ミナトマル

住所:福岡県福岡市中央区港 2-4-1 1F

TEL:092-791-2474

営業時間:月~土 17:00~24:00

定休日:日曜日,不定休

同じく2022年には、佐賀県唐津市に和食ダイニング「たまとり」をオープンされています。

たまとり

住所:佐賀県唐津市京町 1783 KARAE1階

電話:0955-73-8800

世界的にも活躍されている中里花子さんの食器が使われているそうです。

窯元との付き合いも多い大塚さんならではですね。

同じような料理やコンセプトのお店ではなく、すべて異なっているというのが素晴らしいです。

どのお店も一度行ってみたいですね。

また2022年5月には山口県長門湯本温泉町株式会社と共同で音信川沿いで、橋の上のレストランをプロデュースされています。

プロデューサーとしても活躍されていますね。

大塚瞳さん(料理研究家)の代表的なイベントの内容は?

「毎日食べたくなるごはんプロジェクト」は大塚瞳さんが手掛けるプロジェクトで、日本中のおばんざいをテーマにしたレストランを創るというものです。

プロジェクトへの参加を広く呼びかけ、いろいろな仕事への参加を募るものです。

大塚瞳さんの活動の幅は限りないですね。

快適な空間で、美味しい料理を味わうというのは、最高のひとときだと思います。

素晴らしいことに挑んでおられますね。

ちなみに、大塚瞳さんのいとこは、宝塚の花組トップスター柚香 光さんだそうです。

これまたびっくりな事実ですね。

まとめ: 大塚瞳・料理研究家の経歴やプロフィールは?店舗の場所・メニューやイベントの内容は?

ここでは、 2022年年8月30日放送【セブンルール】に出演する、旅する料理家・大塚瞳さんのプロフィールや経歴、経営している店舗の場所や特徴や主なメニュー、個性的なイベントの内容等について紹介しました。

大塚瞳さんの益々のご活躍に期待します!

関連キーワード
おすすめの記事