【ポップUP!】塩レモン餃子のレシピ・作り方は?菰田欣也シェフが伝授!
焼き餃子

2022年6月7日放送【ポップUP】のリストランテMIURAで、 三浦翔平さんが 、中華の達人・菰田欣也シェフから塩レモン餃子のレシピ・作り方を学びました。ここでは、 6月7日放送【ポップUP】 で三浦翔平さんが、 菰田欣也シェフ指導の下挑戦した、 塩レモン餃子のレシピ・作り方についてまとめました。

【ポップUP!】塩レモン餃子のレシピ・作り方は?

材料

きゅうり: 1本

塩: 2つまみ

レモン: 1個

ミニトマト(1/4に切る): 4個

肉ダネ

合いびき肉: 200g

塩: 小さじ1/2

黒こしょう: 適量

オイスターソース: 小さじ1/2

みりん: 大さじ1

酒: 大さじ1

レモン汁: 1/2個分

しょうが: 10g

片栗粉: 大さじ1

餃子の皮

漬けダレ

レモンの皮

酢: 適量

黒コショウ: 適量

サラダ油: 適量

作り方

1.きゅうりはヘタを取り、縦半分に切ります。

2.包丁をたてて、斜めに入れ種の部分を除き、薄くスライスします。

POINT!!

種を取り除くと臭みがなくなります。キュウリを使う事により、シャキシャキ感がでます。

3.塩2つまみを加えて揉み込み、5分ほどおいておきます。

4.レモンは皮をむき、皮は細切りにして、実は搾って果汁をとります。

5.ボウルに合いびき肉を入れて、塩小さじ1/2と黒こしょうを加えます。

6.オイスターソースとしょうがも加えて混ぜて練り、さらにみりん、酒、レモンの絞り汁、片栗粉を加えてよくこねます。

7.水分をよく絞ったきゅうりを、あんに加えて混ぜればあんの完成です!

8.餃子の皮に肉ダネと4等分に切ったミニトマトをのせ包んでいきます。

9.包むときは折りたたんで真ん中をつまみ、横の皮を中心に寄せてつまみます。

10.横の皮を中心に寄せてつまみます。

11.反対の皮も中心に寄せて包みます。

12.フライパンに油をひかないで、餃子を並べます。

13.火をつけて、熱湯を餃子が半分隠れるくらいまで入れて、蓋をして約5~6分蒸します。

14.漬けダレをつくります。レモンの皮を耐熱容器に入れて。電子レンジで約30秒加熱します。

15.加熱後、酢・黒コショウを加えて完成です。

16.水分がなくなってきたら、サラダ油を鍋肌に少量入れて、焼きムラを防ぐために、少しづつフライパンをまわしていきます。

17.餃子の焦げ目がついたら、器に盛りつけて完成です!

まとめ:【ポップUP!】塩レモン餃子のレシピ・作り方は?菰田欣也シェフが伝授!

ここでは、 6月7日放送【ポップUP】 で三浦翔平さんが、 菰田欣也シェフ指導の下挑戦した、 塩レモン餃子のレシピ・作り方についてまとめました。

ぜひ参考にしていただき、美味しい餃子をつくってみてください!

おすすめの記事