【あさイチ】太りにくい食べる順番とは?血糖値も抑えることができる?

2022年5月11日放送【あさイチ】では、太りにくい”食べ順”が紹介されました。ここでは、 5月11日放送【あさイチ】で紹介された、太りにくい食べる順番と効果についてまとまました。

【あさイチ】太りにくい食べる順番とは?その効果は?

太りにくい”食べ順”

1番目: 野菜

2番目: 肉・魚

5分以上たったら

3番目: 炭水化物

上記の順に食べることにより、太りにくく、血糖値も抑えることができます。

野菜を食べるときは、野菜を食べきる必要はなく、先に野菜を食べて、その後に、肉や魚を食べて野菜に戻っても問題はありません。

野菜を食べることにより、糖や脂質の吸収を抑えます。

野菜以外にも、きのこ・海藻など食物繊維が豊富なものを食べることが有効です。

肉や魚を食べることで、GLP-1で食欲を抑えます。

肉や魚以外にも、豆富や卵などたんぱく質が豊富な物も有効です。

ご飯と同様に、パン・めん類・かぼちゃ・いも・果物など糖質が豊富なものを最後にとるようにしてください。

血糖値の急上昇も抑えることができます。

まとめ:【あさイチ】太りにくい食べる順番とは?血糖値も抑えることができる?

2022年5月11日放送【あさイチ】では、太りにくい”食べ順”が紹介されました。ここでは、 5月11日放送【あさイチ】で紹介された、太りにくい食べる順番と効果についてまとまました。

ぜひ参考にしていただければありがたいです!

関連キーワード
おすすめの記事