四葉のクローバー

2020年4月10日放送「沸騰ワード10」で、宝塚養成学校の合格者が発表されます。みくさんの合格結果はどうなったのでしょうか。ここでは、「沸騰ワード」で放送される、みくさんの合格結果や宝塚養成学校の合格者についてまとめました。

「沸騰ワード10」宝塚の音楽学校の合格発表!

2020年4月10日放送「沸騰ワード10」で、宝塚養成学校の合格者が発表されます。

以前の放送では“受験前の様子”が放送されていましたが、4月10日は、受験の結果が分かります。

10代美少女たちが人生かけまくる宝塚養成学校に潜入します!

ついに、宝塚音楽学校の試験本番…夢のタカラジェンヌへの切符をつかみ取れるのでしょうか?

特に注目なのは、今年がラストチャンスになるみくさんでしょう。

現在高校3年生で、今回がラストチャンスだというみくさんは、無事に合格できたのでしょうか?

ここでは、「沸騰ワード」で放送される、ミクさんの合格結果や宝塚養成学校の合格者についてまとめました。

「沸騰ワード10」みくさんの合格結果は?

例年は、宝塚音楽学校の合格者が歓喜の涙を流すシーンが話題になります。

2020年は新型コロナウイルスの影響で、宝塚音楽学校の合否が、ネットで発表されました。

ミクさんは宝塚音楽学校入学を目指す高校三年生です。

ミクさんは、「HastuNe」というレッスン場に通っているのですが、ここはタカラジェンヌの初嶺磨代先生が直接指導してくれています。

沸騰ワードに登場するミクさんも、自宅のパソコンで合否を確認されたようです。

合格していれば諸手続きのために当日宝塚養成学校へ行かなければいけません。

レッスン内容はかなり厳しいものですが、驚異の合格率を叩きだしているため、多くの生徒が通っています。

みくさんはその中でも圧倒的なパフォーマンスを披露し、沸騰ワードでも2回密着取材を受けていました。

今年は高校3年生ということで、最後の受験チャンスです。

みくさんの合格を願っている視聴者は多いでしょう。

宝塚養成学校の一次試験は15秒の面接で、審査のポイントは歩き方や姿勢、走り方などです。

みくさん、ちはるさん(高校2年生・初受験)、ゆうさん(高校2年生・初受験)は合格しました。

けいかさん(中学3年生・初受験)は、残念ながら不合格となりました。

一次試験で、受験生約1000人が、400人まで減らされ、二次試験は面接、ダンス、バレエ、歌唱、新曲視唱の5つです。

新曲視唱はかなりの難関で、初めて見る譜面をたった30秒で覚え、音程やリズムを正確に歌わなければいけません。

この試験でさらに120人に絞られ、みくさんは無事二次試験もクリアしました。

ちはるさん、ゆうさんは、残念ながら二次試験は不合格となりました。

そして、最終試験!

みくさんの結果は、見事合格されたようです!

合格者が学校に手続きに来る様子がニュースで放送されたときに、みくさんも映されたようです。

今年の合格者は40名で、倍率は21.3倍!

見事難関を突破しました!

おめでとうございます!!

予告で、みくさんの涙が映されていたので、気になっていましたが、喜びの涙だったようです!

本当に努力の甲斐がありました!

13年間想い続けた夢が叶ったのです。

初嶺磨代先生も、感涙で大喜びです。

宝塚音楽学校の入学式は4月17日を予定されていたのですが、新型コロナウイルスの影響で、残念ながら延期になりました、

5月の連休明けまで臨時休校となり、入学式も延期されるようです。

「沸騰ワード10」宝塚養成学校HastuNeの合格数は?

HastuNeスクールからは、5名の合格者がでました!

新型コロナで世界中、先が見えない不安が募る中でもこうして未来への希望が溢れている将来のタカラジェンヌ達が誕生しました。

その一方で、落選で悔しい涙もありました。

番組で、その結果を見ることができると思います。

まとめ:「沸騰ワード10」みくさんの合格結果は?宝塚養成学校HastuNeの合格数は?

ここでは、「沸騰ワード」で放送される、みくさんの合格結果や宝塚養成学校の合格者についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事