太陽と四葉のクローバー

2021年4月19日【あさイチ】では、松岡修造さんもおすすめのダースベイダー呼吸や前向き体操が紹介されました。ここでは、4月19日【あさイチ】で紹介された、ダースベイダー呼吸や前向き体操についてまとめました。

【あさイチ】ダースベイダー呼吸のやり方は?

気のもちようを呼吸でコントロールします。

ダースベイダー呼吸

緊張したときは、腹式でダースベイダーのように、背筋を伸ばしながら、コッーとお腹で吸って、フーッとゆっくりと吐き出します。

東京大学・准教授の工藤和俊さんによれば、息をゆっくりと吐くと副交感神経が活動します。

副交感神経が活動すると、心拍数が落ちていきます。

緊張を下げてゆく効果があります。

しっかりと背筋を伸ばしいると、自己肯定感が高まり、ポジティブになります。

【あさイチ】前向き体操のやり方は?

身体を動かすことで誰でも前向きになれます。

1.その場でスキップして、手を大きく振ってください。

1セット10回、慣れたら3セット行ってください。

ぴょんぴょん飛び跳ねると、すごい楽しい気持ちになります。

心理学では、身体性認知といいます。

2.手を上下させながら(両手を上げて合わせます)、足を前後にしてジャンプしてください。(ブラジル体操)

姿勢もよくなり、ジャンプすることで気持ちも楽しくなりダブル効果があります。

1セット10回、慣れたら3セット行ってください。

まとめ:【あさイチ】前向き体操やダースベイダー呼吸のやり方は?松岡修造さんおすすめ!4月19日

ここでは、4月19日【あさイチ】で紹介された、ダースベイダー呼吸や前向き体操についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事