豚バラ丼

2020年5月14日放送「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで、脇雅世さんの次女で料理研究家の加藤巴里(かとうぱり)さんが、豚バラ丼のレシピを紹介しました。ここでは、「あさイチ」で紹介された、料理研究家の加藤巴里(かとうぱり)さん伝授のガッツリ豚バラ丼のレシピについてまとめました。

「あさイチ」豚バラ丼のレシピ!

料理研究家の加藤巴里さんが、豚バラの薄切り肉をやわらかく煮込んだ「豚バラ丼」を教えてくれました。

角煮では時間がかかる煮豚も、薄切り肉を使えば短時間でできちますよね。

ただ、薄い肉でもしっとりやわらかくするためには、秘けつがあります。

しょうがとにんにくを効かせたしょうゆ味の豚肉に、トロトロの半熟卵をそえて、ボリュームたっぷりのスタミナ丼をつくりましょう!

材料

豚バラ肉(薄切り) 200g 半分の長さに切ります。

ショウガ(せん切り) 薄切り2~3枚

ニンニク 1/2片 ※半分に切ったらそのまま鍋に入れます。

砂糖 大さじ1

炭酸水 150ml ※炭酸水を使うことで、お肉がジューシーに柔らかく仕上がります。

ねぎ 1/2本 ※5cmは白髪ねぎに、残りは斜め切りにします。

しょう油 大さじ1.5

ごはん 適量

水菜(5cm長さ) 適量

ゆで卵(半熟) 2個 

作り方

1.鍋に、半分の長さに切った豚バラ肉、ショウガ、ニンニク、砂糖、炭酸水を入れて、火にかけます。

2.強火の中火に煮立たせます。

3.ねぎは、白い部分5cmは芯を抜いてせん切りにして、白髪ねぎにします。(切った後、少し全体をもんでほぐしておくと、盛り付けやすくなります。

4.ねぎの残りの部分は、斜め切りにします。

5.斜め切りしたねぎを豚肉の上にかけ、アルミホイルで落し蓋をして、アルミホイルが揺れる程度の火に弱め、約5分間煮ます。

6.しょう油を加えて、再び落し蓋をし、同じ火加減で、約10分間煮ます。

7.煮汁は、お好みの量に煮詰めます。

8.ニンニクは潰して、全体を混ぜ合わせます。

9.丼に、ご飯を盛り付け、水菜を敷き詰めたら、上から豚肉を盛り付け、ゆで卵を添えて、白髪ねぎをトッピングしたら、完成です。

まとめ:「あさイチ」豚バラ丼のレシピ!加藤巴里さん伝授!

ここでは、「あさイチ」で紹介された、加藤巴里さん伝授の豚バラ丼のレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事