山

2021年3月9日放送【ガイアの夜明け】では、沸騰する【山ブーム】のリアルに迫り、山を専門に売買する不動産業者に密着します。ここでは、3月9日放送【ガイアの夜明け】が密着した、不動産業者リライト代表の田中裕治(たなかゆうじ)さんのプロフィールや経歴、リライトの会社概要についてまとめました。

リライト代表の田中裕治(たなかゆうじ)さんのプロフィールや経歴は?

田中裕治さんは、日本全国の売れない不動産を売却する不動産トラブルのお助けマンです。

市街地の土地・戸建・マンションはもちろん、持分だけの売買や私道の売買、借地権・底地権(貸宅地)、建替えができない再建築不可物件、田舎の農地や山林・原野の売却も行います。

北は北海道、南は沖縄県まで全国47都道府県のうち、32県で売買実績があり、そのほとんどが他社で売れないと言われてしまい途方に暮れている売主様の難あり物件の売却そうです。

氏名: 田中裕治(たなかゆうじ)

出身地: 神奈川県茅ヶ崎市

保有資格

公認 不動産コンサルティングマスター 
競売不動産取扱主任者
賃貸不動産経営管理士
宅地建物取引士
不動産仲介士
2級ファイナンシャルプランナー
AFP(日本FP協会)
不動産戦略アドバイザー
宅建マイスター
既存住宅アドバイザー
住宅ローンアドバイザー

職歴

東急リバブル株式会社に10年勤し、不動産の売買仲介を学ぶ
株式会社アスリートホームに1年勤務し、不動産の買取再販を学ぶ
平成25年3月 株式会社リライトとして独立
平成31年5月 一般社団法人全国空き家流通促進機構 専務理事就任

血液型: A

趣味

相場がないところに相場をつくること。

田舎の物件の調査時にグルメ&絶景を堪能すること。

バスケットボール

著書
「本当はいらない不動産をうま~く処理する!とっておき11の方法」
 (ファストブック)

「売りたいのに売れない!困った不動産を高く売る裏ワザ」
 (ぱる出版)

・「不動産 相続対策(貰って嬉しい富動産、貰って損する負動産)」
 (ギャラクシーブックス)

【ガイアの夜明け】不動産業者リライトが山を売買?

「山」を買う人が増えています。

キャンプ動画を配信する芸能人や、"コロナ移住"を計画する人だけではなく、最近は、意外な理由で山を売買する人がいるそうです。

「山」といっても、数千万円する人気の斜面から、1円で売り出されている"難あり物件"までピンキリです。

価値のある山とはどんな物件なのでしょうか?

山を買って新しい生き方を見つけようとする人や、山を専門に売買する不動産業者リライトの田中社長に密着します。

リライトでは、例えば、40年以上前に買って放置したままの山林を手放したいという依頼を受け、売却時のキャッチコピーを工夫し、販売している実績もあります。

一般的に不動産を売却する時にはインターネットに掲載し、買主様を募る際、成約できるかどうかは、実は物件の「キャッチコピー」に大きく影響されているそうです。

例えば、この売却物件については、「緑に囲まれた中でご家族でキャンプを楽しみませんか」というものだったそうです。

どんな言葉が不動産検索サイトを見ている方に刺さるのか、マニアックでもそのキャッチコピーが買うべき一人の心に刺ささるような工夫をされています。

株式会社リライトの概要は?

「RELIGHT」(リライト)の会社名は、不動産の英語「REALESTATE」の「RE」と、楽しむの英語「DELIGHT」の「LIGHT」を組み合わせ、「RELIGHT」(リライト)から命名されたそうです。

商号 株式会社 リライト

代表 田中 裕治 [プロフィール]

所在地 〒221-0842 横浜市神奈川区泉町14-9

アクセス: 東急東横線「反町」駅 徒歩5分 横浜市ブルーライン「三ッ沢下町」駅 徒歩10分

TEL 045-620-8659

FAX 045-620-8759

MAIL info@relight.co.jp

営業時間 10:00 ~18:00

定休日 水曜日

まとめ:【ガイアの夜明け】リライトの田中裕治のプロフィールや経歴?山の不動産業者?3月9日

ここでは、3月9日放送【ガイアの夜明け】が密着した、不動産業者リライト代表の田中裕治(たなかゆうじ)さんのプロフィールや経歴、リライトの会社概要についてまとめました。

山の価値や使い方が、近年どんどん変わってきてますね!

関連キーワード
おすすめの記事